イケてる航空総合研究所

ビジネスクラス搭乗記、弾丸旅行のノウハウ、マイルの使い方、貯め方、航空事故の真相などなど。

アジア

ANAよりアシアナ航空を選ぶ理由は機内食。でもノーミール事件は悲しすぎた。

A321はハズレです今回お送りするのは仁川=中部のアシアナ航空122便ビジネスクラスの搭乗記(2018年4月4日搭乗)。 仁川発朝8時15分発。この便にのるためには、ソウル市内からだとかなり早起きをしないといけませんが、仁川国際空港内のトランジットホテルに泊…

シンガポール航空A330-300ビジネスクラス搭乗記(関西=シンガポール)【 機内食はいつ食べるべきか】

関空発のSQがA330-300だった頃今回お送りするのはシンガポール航空A330の搭乗記です。SQ787-10の初便を狙いに行くために前夜の関空からシンガポールへ飛んだ時(2018年4月2日)のお話です。flyfromrjgg.hatenablog.com夜の9時半、関空第1ターミナル南ウィング4…

シンガポール航空787-10ビジネスクラス搭乗記【世界初就航はシンガポール発バンコク行きSQ970便】

787-10世界初就航便はSINからBKK2018年4月3日、シンガポール航空の787-10が世界初就航を果たしました。路線はシンガポール=バンコクのSQ970便です。5月3日に関空へ世界初就航と大きく宣伝されていますが、あれは真っ赤なウソ。実際の世界初就航はリージョナ…

アシアナ航空A330ビジネスクラス搭乗記【東京(羽田)=ソウル(金浦)】

羽田=金浦シャトル便に乗る東京にもソウルにも空港が2つあります。東京は成田と羽田、ソウルは仁川と金浦です。それぞれ成田と仁川は都心から遠いというデメリットがあります。その昔、東京からソウルに飛びたいときには成田=仁川という選択肢しかありませ…

大韓航空CシリーズCS300、韓国国内線に就航中【ソウル(金浦)=ウルサン(蔚山) 搭乗記】

裏番組的な感じで…これからお送りするのは月刊エアライン4月号にも寄稿している大韓航空CS300の搭乗記です。月刊エアラインの裏番組的に見てもらえればよろしいかと思います。雑誌記事は短くまとめていますが、こちらは短くまとめていません。書けなかった部…

大韓航空のA380に乗りに行ったら台北桃園空港内で野宿する羽目になったけど777-300ERにも乗れてよかった弾丸旅行まとめ

A380乗り潰し計画の一環として2017年12月に行った台北。目的は大韓航空のA380ビジネスクラスに乗ることでした。仁川=台北という短距離路線にA380が投入されたタイミングを狙って、デルタ航空のマイルを使って行きました。1泊なのに1日だけで行けるように、…

大韓航空777-300ERビジネスクラス搭乗記【ソウル(仁川)=名古屋(中部)】

まさかの嬉しいタイプチェンジ大韓航空のA380に乗りに行くための弾丸旅行は3レグのみ旅行。7レグ、8レグあると体力的にもしんどいですが、3レグくらいなら楽勝です。最終レグはデルタ航空のマイルを使って台北=仁川の「続きで取った仁川=名古屋(中部)です…

大韓航空A380ビジネスクラス搭乗記【台北(桃園)=ソウル(仁川)】

近距離アジア路線でA380に乗るA380乗り潰し計画の6番目として選んだのが大韓航空のA380。大韓航空はスカイチームに加盟しているため、同じスカイチームのデルタ航空のマイルが使えます。 今回狙ったレグは台北=仁川。この区間に2017/2018年冬スケジュール限…

台北桃園国際空港内のトランジットホテルに泊まろうとして失敗、空港内で野宿する羽目になった話

ターミナル内にあるトランジットホテル今回の台北旅行では「どこにも入国しない海外旅行」をテーマに、空港内で寝泊まりをしようと思っていました。台北桃園国際空港の制限エリア内(出国後の出発エリア)には昔エバーグリーンホテルというホテルがあり、トラ…

ジェットスタ―ジャパンの名古屋(中部)=台北搭乗記【深夜便のいいところわるいところ】

夜のセントレアへ大韓航空A380に乗るための弾丸旅行はまず台北へ。そしてその後、A380で仁川へ飛び、韓国には入国せずに名古屋へ帰ります。ちょうど中部、台北、仁川で三角形を描くように飛ぶわけです。超一流のビジネスマンは普通の平日に2日も休んで旅行に…

旅程検索はあれこれ発見の宝庫だ!旅行中も計画中も楽しい乗りヒコ活動のススメ

大韓航空のA380を狙うA380ビジネスクラス(以上)乗り潰し計画の中で、最も直近に乗ったエアラインは大韓航空。搭乗記はこれから記事にしますが、今回はその前フリとして大韓航空A380に乗るためにプランを練った、まさにその過程を紹介します。色んな思惑が重…

エバー航空ビジネスクラスの機内食で鼎泰豊の小籠包を食べた!【台北(桃園)=札幌(新千歳)】

台北から日本への最長路線これから台北発新千歳行きに乗ります。仁川から台北まで南下してきたんですが、すぐに北上。この意味不明な旅程は、なんとか長くエバー航空に乗りたいという願望によるものです。仁川=台北=新千歳と乗ればかなりお腹いっぱいです…

エバー航空A330ビジネスクラス搭乗記【1レグ目はソウル(仁川)=台北(桃園)】

久々にエバー航空に乗りたくてこの旅行を計画したのは、「どこでもいいから飛びたい」という意味不明な動機からですが、色々と路線検索をしていくうちに、「エバー航空に乗りたい!」という思いが強くなってきて、いつの間にか「台北経由でうまく繋がるとこ…

仁川空港の中にあるトランジットホテルに泊まった【便利で快適だけど必要最低限の設備な感じ】

4階のトランジットエリアへ仁川到着後はTransferの案内を目指してまっしぐら。仁川空港での国際線から国際線への乗り継ぎは、到着階から出発階へと上がらなければいけません。専用の保安検査場を通って出発階へ上がります。必要なものはパスポートと乗り継ぎ…

アシアナ航空A321ビジネスクラス搭乗記【ちょっと不満が残った名古屋(中部)=ソウル(仁川)】

突然旅行に行きたくなったので9月下旬のこと、突然飛行機に乗りたくなったので、急遽1泊だけの旅程を作り弾丸旅行をして参りました。例によって今回もANAのマイルを使用。ANAのマイルを使用した国際旅程の場合は、96時間までの発券が必要なので結構大変です…

アシアナ航空A350ビジネスクラス搭乗記【OZ111便 関空-ソウル(仁川)】

6月15日から関空へ投入関空にアシアナ航空のA350が就航しました。って「それいつのことだよ!」って言われてしまいそうですが、就航したのは6月15日です。(レポートが遅くなってスミマセン…。)当初は5月15日に関空就航なんていう噂がありましたが、香港だの…

エミレーツA380のファーストクラスとロイヤルヨルダン787のビジネスクラスをメインに乗りに行った2泊3日東南アジア弾丸旅行まとめ

2017年5月に行った2泊3日の弾丸旅行。エミレーツ航空A380ファーストクラス、ロイヤルヨルダン航空787ビジネスクラスをメインに東南アジアの空を飛んできたんですが、その記事のまとめを示します。まずは僕の飛んだ旅程を示しますね。今回は名古屋ではなくか…

エティハド航空A330ビジネスクラス搭乗記【EY889便 名古屋(中部)-北京】

君が想い出になる前に♪6月22日、夏至の翌日でも20時になれば外は真っ暗。そんな夜のセントレアにやってきました。これからエティハド航空に乗って北京に飛びます。 エティハド航空のA330はもうセントレアでは見られません。7月2日からA330が787に機材変更さ…

エミレーツ航空A380ファーストクラス搭乗記(バンコク=香港)【8万円台からの格安ファースト】

憧れのエミレーツファーストへバンコクはスワンナプーム空港、これからエミレーツ航空EK384便に乗ってバンコクから香港へと飛び立ちます。機材はA380、そして搭乗クラスはファーストクラスです。僕はこの便に8万4千円しか払っていません。ファーストクラスに…

エミレーツ航空A380ファーストクラスに格安で乗るならバンコク=香港だ!

A380と言えばエミレーツよくA380は失敗作だとか言われることもありますけど、僕にとってA380は787と並び大大大好きな機材です。A380ってどこのエアラインが一番多く保有しているか知っていますか?それはダントツ、エミレーツ航空でしょう。製造されたA380の…

バンコクのエミレーツラウンジはハッキリ言ってホテルのバイキングです

エミレーツA380プロローグ午前11時、バンコク・スワンナプーム国際空港。僕は少し早くチェックインに来ました。わかります?この場所。 わかりますよね?エミレーツ航空、ファーストクラスのチェックインカウンターです。ビジネスクラスの客としてファースト…

ノボテル・バンコク・スワンナプームエアポートは素敵なホテルなんだけど朝食はイマイチ

バンコクのトランジットホテルと言えばここ先回記事ではロイヤルダンの搭乗記をお送りしました。ロイヤルヨルダンのバンコク着は23時20分。翌朝は14時発だったので、バンコク市内まで行けないわけでもなかったのですが、まぁ市内まで行くのもしんどいし、タ…

ロイヤルヨルダン航空787ビジネスクラス搭乗記(KUL-BKK)【魅惑のエアラインは想像以上にホスピタリティに溢れていた】

魅惑のロイヤルヨルダンロイヤルヨルダン航空と聞いて、パッと機体の塗装を想像できたなら、きっとアナタはマニアです。ロイヤルヨルダンはその名の通りヨルダンの航空会社なんですが、日本には定期便が飛んでいないので、知らない人も多いんじゃないでしょ…

マリンドエア737⁻800ビジネスクラス搭乗記【香港ークアラルンプール】

マリンドエアってフルサービスキャリアなの?香港にいます。これからマリンドエアに乗ってクアラルンプールに向かいます。僕がマリンドエアに飛びついたのは、香港-クアラルンプールのビジネスクラスが2万円だったからです。香港からクアラルンプールまでは…

737MAX-8初号機がマリンドエアにデリバリー。就航初便は5/22のクアラルンプール(KUL)-シンガポール(SIN)か?

737MAX-8初号機デリバリー2017年5月17日、僕は夜にTwitterで知ったんですが、マリンドエアの737MAX-8(以下737MAX)が成田空港に立ち寄りました。何と737MAX初号機のデリバリーフライトだったんです。ボーイングからクアラルンプールへと飛ぶ間の途中寄港だっ…

香港チェクラプコク空港のターミナル2には簡単に行けるけど行った後に頭の中が大混乱するぞ!

これからマリンドエアに乗り継ぐキャセイで香港に到着しました。入国審査は至ってスムーズ。これまで香港で待たされたことはありません。近くの空港でいくと、台北や上海だといつも待たされるイメージなので、香港の入国のスムーズさにはいつも感心してしま…

キャセイパシフィック航空777ビジネスクラス搭乗記【関西-香港】

久しぶりの関空出発やってきました関西空港。久々の関空からの出発です。これから乗るのはキャセイパシフィック航空(以下、キャセイ)の関空=香港です。もちろん地元の名古屋(中部)発のキャセイという選択肢もあったんですが、それに乗らなかったのは名古屋…

ビジネスクラスが1区間9,000マイル!【63,000マイルで飛ぶ東アジア・東南アジア2泊3の弾丸旅行まとめ】

単純往復じゃつまらないからこれまで連載してきた記事をまとめます。この旅行は簡単に言うと、63,000マイルを使ってビジネスクラスに乗りまくる旅行です。普通の人が特典航空券を使うときに考えるのは、きっと単純往復の旅でしょう。例えば、成田からシンガ…

エアチャイナ(中国国際航空)のA330ビジネスクラス搭乗記【シンガポールから北京へ】

最遠点からエアチャイナで北上しますこの旅行は目的地不明ですがシンガポールが最遠点。これから北上して日本に帰ります。日本へのルートは、シンガポール→北京→羽田→中部。ダイレクトには帰国せず、北京周りで帰国しようと考えました。特に理由はありません…

シンガポールと北京のシャワーをハシゴ、浴びるなら朝に限る!

チャンギ到着後ターミナル1へチャンギ空港ターミナル3に到着した後、次の便の出発まで時間がありました。次の便は北京行き、0時15分の出発です。 初めからシンガポールに入国するつもりはなく、ラウンジで写真の整理をするつもりでした。次の便はエアチャイ…