イケてる航空総合研究所

飛行機の乗り方、航空旅行の楽しみ方、マイルの使い方、貯め方、航空事故の真相などなど。

ANA機内販売限定スタバタンブラー「さくらボトル」を買いに仙台へ。

僕にミッションが与えられた

妻から与えられたミッション。これをクリアすれば家庭円満に。な~んて既に円満だと信じたいですけど、実際どうなんだかよく分かりません。まぁでもミッションが与えられたらクリアしたくなるんスよ、男ってもんは。

スタバとANAのコラボタンブラー買ってきて。

これが僕のミッションです。言われたの、1週間前の土曜日です。で早速今日それを実行してきました。

僕に与えられたのは週末土曜の午後のみ。土曜の午前、日曜日とも予定で埋まってます。

「土曜の午後か…。条件悪いけどやるしかないな。」僕は時刻表を睨めながら乗る路線を決めて、マイル発券期限の火曜日ギリギリに発券を完了しました。

3月限定のスタバのさくらボトル

ANA SKY SHOPを見るとANAの機内販売で期間限定の商品が売られています。僕のミッションはこれを買ってくることです。

f:id:flyfromrjgg:20170310233659p:plain

スタバとANAがコラボしたステンレスボトル。「さくらボトル」なんて呼ぶんですね。

いや~ん!かわい~ぃ!!!

なんて気持ち悪いリアクションはスルーして本題を急ぎましょう。このタンブラーは機内でのみ、3月1日~31日までしか販売されていません。そして厳しいことに一人1個限りです。毎年この時期になると販売する人気商品なんですよ。噂によるとすぐに在庫がなくなるほど人気らしくて、だから僕は急いでいたんです。3月末まで残っていない可能性もあります。

お値段は5,500円ANAカードで購入すると10%オフですので4,950円で買えます。マイルも付きますよ。オークションでも出回っていて8,000円くらい払えば取引できます。でもどうせなら機内で割引で買いたいですよね。飛行機代をウン万円、もしくはウン万マイル払ってでも正規ルート、正規価格で買いたいです。(この辺が「感覚おかしい」ってよく言われるところです。)

ちなみにANA SKY SHOPオリジナルページはこちら。

www.ana.co.jp

買いたくても買えないことがある

「そんなミッション簡単じゃん。乗れば買えるんでしょ?」って思う方、機内販売で何か買ったことあります?

ないでしょっ?

機内販売って買いたくても買えないことがあるんですよ。スタバのタンブラーに限らずおやつ類でも買えないことはしょっちゅうです。いや、人気の商品はむしろ買えないことの方が多いと言った方が良いかも知れません。何故なら、

すぐ売り切れるから。

です。もう少し突っ込んで言うと、

売り切れてもすぐに補充できないから。

です。ANA便に乗れば簡単に買えるもんじゃないんですよね。

一気に詰め込んで、機内に搭載されているタンブラーの数が10個だったとしましょう。飛行機は一日色んな路線を飛びます。国内線ならば多くて一日8区間くらいを飛びます。そしたら8区間を飛んでいる間に10個くらいすぐになくなっちゃうんですよ。(ちょっと言い過ぎか?)

もちろん途中で補充する可能性もあります。でも補充できるのはきっと羽田とか伊丹とかベースとなるような空港だけですよね。丸一日、いや丸二日補充しないなんてのは全然あり得る話です。

つまり機内販売は運任せなところがあるんです。

コードシェア便では売ってないので注意

また、注意しなければいけないのは、ANA便名でもANAの運航じゃないパターンです。スターフライヤー、エアドゥ、ソラシドエア、IBEX、オリエンタルエアブリッジの運航する便はANA機内販売の対象ではありません。ANAの時刻表にANA便名が書いてあっても上記5つのエアラインでは「ANAの機内販売」は行っていません。

上記のエアラインが運航するコードシェア便には注意して下さいね。

途中で補充することはあるのか

機内販売は運任せと書きましたが、果たして丸一日、丸二日補充しないことがあるのか。朝一の便で全部売れてしまったら、そのまま夜まで在庫なしのまま飛び続けるのかってことです。

気になったのでANAに電話をしてみました。

「機内販売ってよく売り切れていることがあるんですけど、途中の空港で補充することてあるんでしょうか?」

と。

「大きな空港であれば途中で補充することはあります。ただどこの空港かということはお答えできません。」

ですって。

「なるほど、大きな空港では途中で補充することもあるのか」と一つ新たな知見を得ました。でもこれって難しいですよね。在庫が切れたら「大きな空港」であれば即座に補充するのか、それとも「その機体の拠点である大空港」に夜に戻ってそこでやっと補充するのかってことです。

しかし大きな空港ってどこなんでしょうね?

すぐに思いつくのが、幹線空港と呼ばれる空港です。幹線空港とは、

札幌、羽田、伊丹、福岡、那覇

の5空港ことです。成田と関空はそれぞれ、羽田と伊丹と同じの扱いですが、2空港が幹線空港に入るのかどうかは実はよく知りません。

ここで「大きな空港=幹線空港」とは言っていませんので、もしかしたら、上記の空港に加えて名古屋(中部)が入る可能性もあると思いました。中部では多くの機体がナイトステイ(夜間駐機)するからです。夜に在庫を補充してその朝出発すると考えると、中部も十分にあり得るわけです。(最後の方で明らかになります。)

プロペラ機も対象です

電話で聞いた質問がもう一つあります。「機内販売ってQ400も対象になりますか?」と。「はい、ANAが運航する便であればプロペラ機も対象です。」とのこと。つまりQ400も対象ということですね。安心しました。セントレアにはQ400の便がたくさんあります。それらが対象ならば便選択の余地がグッと広がります。

つまり、それって中部でも補充するってことだよね?

僕は気付きました。Q400は中部や伊丹や福岡が拠点空港なんですよ。

あ、飛行機にあまり詳しくない人に説明しておきますが、Q400とはこれのことです。

f:id:flyfromrjgg:20170311181852j:plain

エンピツみたいなプロペラ機です。正式にはボンバルディアDHC-8-Q400。「ダッシュエイト」と呼ぶこともあれば「キューヨンヒャク」なんて呼ぶこともありますが、「ダッシュエイト」は「ダッシュエイト」でもQ400に限っては「キューヨンヒャク」って呼ぶことの方が多いかもしれません。

大きな空港発の朝イチの便は狙い目か

はい、ということでこれまでの議論をまとめると、大きな空港発の朝イチの便ってのがやはり狙い目になりますね。前日に切らした在庫は夜に補充してくれそうですから、売り切れる心配を最小限に抑えられます。

逆に言うと、幹線空港じゃない空港発の朝イチの便の場合はもしかしたら在庫切れを起こしているかも知れません。

ただ、念に派念を入れるため、朝イチの便に乗り込んだら真っ先にCAさんに「スタバのタンブラー下さい」って言って下さい。トリプルセブンなんて500人以上も乗るんですから、早いところ言っておかないと、朝一でも売り切れる可能性があります。常に在庫満タンで運航しているわけじゃないですからね。

乗る機材の一日の動きを調べる

ここで、朝イチの便ではない場合、自分の乗る飛行機がどんな区間を飛んで自分のところに来るのか気になってきます。朝イチどこにいたかってことです。

そんなときにはFlight Radar 24というサイト(アプリ)が役立ちます。WEB版もスマホ版もありますので、PC、スマホどちらからでも見られます。(あ、機材の動きはPC版しか見られないような…。)

「FR24」で検索すると一番上に出てくるはずです。

こんなサイト(アプリ)です。(PC版)

f:id:flyfromrjgg:20170310235501p:plain

ここで、検索ボックスに自分の乗る便名を入れましょう。

f:id:flyfromrjgg:20170310233656p:plain

僕の乗る便は「NH367」。それを入れて検索をするとNH367のヒストリーが見られます。毎日、どんな登録番号(レジ)の機体が飛んでいるのかがわかります。

ここで、例えば3月4日の運航を調べてみましょう。

f:id:flyfromrjgg:20170310233657p:plain

3月4日のAircraftの部分、Q84Dのカッコの中のJA841Aをクリックして下さい。すると登録番号(レジ)がJA841Aの飛行機がここ数日どんな動きをしているのかが見られます。

f:id:flyfromrjgg:20170310233658p:plain

3月4日はどんな風に飛んでいるかと言うと、高知→伊丹→仙台→中部→熊本→中部→仙台→中部ですね。僕の乗る中部→仙台はその日の6番目の区間になります。

同じ便ならば、大体毎日同じルートを飛んでいます。その便に使われる機材は変わりますが、ルートは大体毎日同じです(2日かけて拠点の空港に戻る場合も多い)。そうでなければダイヤを作る人が大変ですから…。

この便、朝は高知から出発するんですね。細かく見ると、前日の伊丹→高知が最終。そのまま高知にステイして翌朝また伊丹に向けて出発しています。ということは売り切れた場合はどこで載せるんでしょうか?

前日の伊丹か?

高知から伊丹に飛んだ後?

途中の中部?

色んな推測ができますが、それは僕たちには分かりません。高知発ってところがかなり不安になりますが、運任せで乗るしかないんです。僕に与えられたのは土曜日の午後しかないんですから。

一応、どんな風に飛んできてどこで搭載する可能性があるかはFlight Radar24で見てはみるものの、実はそれを知ったところでそこまで役に立つわけじゃありません。むしろ不安になることも多いです。ただ、心構えとして参考にはなるので、見ておいて損はないでしょう。

往復で別の機材になるように

そんなわけで、前置きが長くなりましたが僕が選んだのが16時45分発のQ400の便仙台行きです。一応ルートは確認しましたが、この便しか乗る候補がなかったので、スタバのタンブラーは神頼みとしました。

行き先を決めるのに注意した点は、行きの便と帰りの便の機材が同じにならないようにしたところです。

先日の羞恥プレイの事件のように、乗ってきた機材で折り返すことになったら、往路で在庫がなければ絶対に復路で在庫はないですからね。往路で負けて復路でリベンジということができなくなります。

flyfromrjgg.hatenablog.com

(この事件です)

これ、非常に重要なことですよ。スタバのステンレスボトルに限らず、機内販売を狙う場合には、乗ってきた機材で折り返すのは危険です。目的地が大空港ならばいいですが、そうではない場合、絶対に在庫の補充はありませんから…。

とにかく今回は往路も復路も午後の便、復路に限っては最終便。在庫を考えるとかなり厳しい条件だと思って出発しました。

見事ゲットできました!

そして運命の時。

機内に乗り込み、離陸前CAさんがいきなりSKY SHOPの本を見せながら、「機内販売いかがっすかー?」って歩いてきたタイミングで聞いてみました。

「スタバのタンブラーってありますか?」

いきなり渋い顔をするので焦りましたよ。「在庫を確認して参ります。」と言ってギャレイに行っちゃいました。

こりゃねぇな。

って思ったところ。「在庫、ございました。」と。

あー良かった。

そんなわけで僕は無事、スタバの「さくらボトル」をゲットすることができました。以外とアッサリ行きました。

これです。

f:id:flyfromrjgg:20170311181849j:plain


中を開けてみると、

f:id:flyfromrjgg:20170311181851j:plain

いや~ん!かわい~ぃ!!!

ってか意外とフツーじゃねぇ?

ま、そんなことはいいとして、他に抹茶ラテ作るヤツとビバレッジクーポン(タンブラーを持って行くとそれに入れてくれるタイプの券)が付いてます。

f:id:flyfromrjgg:20170311181850j:plain

ほれ。

いやー買えて良かったです。

買えなかったけど買いたい人のために

すみません、ここまで書いておいてどうかと思うんですが、機内販売って買えない時があるから救済策が採られているんですよ。それはハガキで申し込んで買う方法です。機内でハガキをもらって送って商品を郵送してもらうんです。その方法であれば、在庫がなくても恐らく10日くらい待てば何とかゲットできます。

ですけど、限定商品は大元の在庫がなくなったら本当に買えなくなるので、早めにハガキを送る必要があります。もしスタバのタンブラーが誰かへの贈り物だったとしたら、時間が掛かると困ることもありますし。なので、やはり機内で買えるに越したことはありません。

お宝情報を載せておきます

とまぁ無事買えたのでここで記事を終わりたいところですが、機内で有力な情報をゲットしたので載せておきます。

いいですか?ここから先は人に言ってはいけませんよ。ダラダラと長いブログをここまで読んでくれた人にだけ教えます。

CAさんに聞いてみました。

「この飛行機(Q400)に在庫っていくつあるんですか?」

って。そしたらなんと、

「2個です。」と。

え~!2個しか載せてないの~!

衝撃でした。しかも、「一つ前の便では売り切れで、名古屋で搭載が入りましたので、ご用意させて頂くことができました。」と。これで、

名古屋(中部)で搭載があることが確定!

しました。ということは、夜を待たずして途中で搭載されることがあるってことですね。すると、Q400の拠点である伊丹、福岡でも搭載が期待できます。搭載のある空港として「幹線空港+名古屋(中部)」はほぼ堅いと思います。

もう1つ。「737には12個搭載される」らしいです。737では在庫切れはそこまで心配しなくても良いかも知れません。が、

Q400で狙うのは超危ない。

です。何せ2つしか在庫がないですから一日で売り切れ必至です。いやはや僕も危ない橋を渡りましたね。でも買えて良かったです。

これで胸を張って家に帰れます。

僕に不可能なミッションはありません。(←単に運がいいだけなのに自身過剰気味。)

はい。皆様のご参考になればと思います。

スポンサードリンク



flyfromrjgg.hatenablog.com

flyfromrjgg.hatenablog.com

flyfromrjgg.hatenablog.com

flyfromrjgg.hatenablog.com

flyfromrjgg.hatenablog.com

flyfromrjgg.hatenablog.com