イケてる航空総合研究所

ビジネスクラス搭乗記、弾丸旅行のノウハウ、マイルの使い方、貯め方、航空事故の真相などなど。

マイルが欲しけりゃ黙ってこれに申し込め【ハピタスでポイントを貯めるなら今はこの3つだ!】

nimoca、bitflyer、deltaの3案件

1月9日のソラチカショックからまだまだ余韻が続いています。これからどうやってポイントを稼いでいこうかなぁとお考えの人も多いと思います。今回は僕が見つけたハピタスで「是非とも今申し込んでおきたい案件3点」を紹介したいと思います。そんなに稼げる案件ではありませんが、「ポイントサイトで扱っている今のうちに申し込んでおいた方が得だ」と思うものです。nimoca、bitflyer(ビットフライヤー)、delta(デルタ・アメックスカード)の3案件です。

★★★以下の案件の獲得ポイント数は変動することがありますのでご注意下さい。★★★

nimoca(ニモカ)が再登場

ソラチカルートの代替えとして登場したニモカルート。下の記事をお読みいただければわかるかと思いますが、ハピタスから0.7倍の換算率でANAのマイルに移行できます。LINEを使用した新しいソラチカルートは非常に煩雑ですので、個人的にはニモカルートをお勧めしています。

flyfromrjgg.hatenablog.com

2017年末にはハピタスでもANA VISA nimocaカードへの申し込み案件があったのですが、ソラチカョックの直後にはなくなっていました。

f:id:flyfromrjgg:20180123223514p:plain

しかしここへ来て再登場しています。4月1日以降のルート構築に今から準備しておくのが良いでしょう。2,000ポイントしか稼げないと言ったらその通りかも知れませんが、普通に申し込むよりはマシですので、是非ともハピタスを通して申し込み2,000ポイントをゲットして下さい。

仮想通貨取引ならビットフライヤー

続いて、久々の投資の大型案件かも知れないのがこちら。仮想通貨のビットフライヤーです。


f:id:flyfromrjgg:20180123223522p:plain

ビットコインの取引量ナンバーワンは圧倒的にビットフライヤー。2017年で20倍にも跳ね上がった相場を知らない人はいないと思います。仮想通貨って何ぞや?ってのは他のサイトまたは本、雑誌等でお勉強してもらうとして、ビットコインを初めとして多数ある仮想通貨を取引してみたいという方は今が大チャンスです。7,000ポイント稼げます。


f:id:flyfromrjgg:20180123223526p:plain

どうやらこの案件には申し込み上限があるようなので要注意。早めの申し込みが良いかも知れません。ちなみに僕は年始に口座開設をしてしまったのでもうアウト。今回のこの広告を待てばよかったと後悔しています。

僕、口座は作ったんですがまだ取引はしていません。これを書いている今、2017年のピークから半値くらいまで価格が下落していますが、とにかく値動きが激しすぎて取引できないんですよね。ただ、この案件があれば頑張って取引してみようかな?という気にもなります。

ここで注意点。ポイントゲットには条件があります。


f:id:flyfromrjgg:20180123223531p:plain

まず、30日間で0.2BTC分の取引が必要です。毎日相場が激変するので何とも言えませんが、これを書いている時点では0.2BTCは25万円弱です。そんなにハードルが高くない金額ですよね。

その他特に厳しそうな条件はなさそうですが、トレードクラス、ウォレットクラスの違いがありますので注意をして下さい。本人確認の証明書類(免許証等)を送らないとトレードクラスの口座は作れません。ただ、普通に免許証などの本人確認書類を送って口座を開設して取引をすればよいだけですので全く難しい話ではありません。

それで、どうやって取引すればよいか…。先にも書きましたが僕自身未経験ですのでちょっとまだ解説できません。何の役にも立てずごめんなさい…。

デルタ航空のマイルを狙うなら絶対アメックス

最後の一つを紹介します。デルタアメックスカードの案件です。


f:id:flyfromrjgg:20180123233009p:plain

デルタ航空のスカイマイル付きのアメックスカードが普通カード1,000ポイントゴールドカードが4,000ポイントです。

このカードの何がいいかと言うと、普通カードならデルタ航空のシルバーメンバーに、ゴールドカードならデルタ航空のゴールドメンバーに自動的になれることです。シルバーメンバーは特にメリットを感じませんが、ゴールドメンバーになるとラウンジや優先搭乗等ができるようになるため非常にメリットが大きいです。年会費が普通カード12,960円、ゴールドカード28,080円と異なりますが、どうせ年会費を払うなら飛行機に乗らなくてもゴールドステータスが手に入るゴールドカードを選びたいものですね。

デルタ・アメックスはキャンペーン中

しかもこのデルタ・アメックスは今、入会キャンペーンをやっていまして、普通カード、ゴールドカードともにボーナスマイルが得られるチャンスです。


f:id:flyfromrjgg:20180123234134p:plain

普通カードは最大20,000マイルもらえます。条件は以下の通りです。

  • 入会ボーナス:5,000マイル
  • カード利用5万円:1,000マイル
  • カード利用15万円:4,000マイル
  • カード利用20万円:8,000マイル

これを入会後3ヶ月で達成する必要があります。これだけですとボーナスマイルは18,000マイルですが、20万円の買い物をしていますので2,000マイルがさらに加算されて20,000マイルになるという仕組みです。


f:id:flyfromrjgg:20180123233729p:plain

ゴールドカードは最大30,000マイルもらえます。条件は以下の通りです。

  • 入会ボーナス:8,000マイル
  • カード利用7万円:2,000マイル
  • カード利用20万円:6,000マイル
  • カード利用40万円:10,000マイル

これを入会後3ヶ月で達成する必要があります。これだけですとボーナスマイルは26,000マイルですが、40万円の買い物をしていますので4,000マイルがさらに加算されるという仕組みです。

こう見ると、普通カードの方が割がいいように思いますが、せっかくデルタ航空のゴールドメンバーになれるのならば、ゴールドカードを持つべきでしょう。ただ、普段使わないカードで3ヶ月40万の利用は難しいですね。達成できますかね?

8万円の航空券で43,000マイルをゲット

もし40万円が達成できない場合でも、7万円まで使えば合計10,000マイルもらえますので、デルタの航空券でも買って飛行機に乗ればいいのです。

なぜならデルタ航空のアメックスカードに入会し、6ヶ月以内にデルタ航空便に搭乗すると、初回搭乗ボーナスとして、エコノミークラスで10,000マイル、ビジネスクラスで25,000マイルがもらえるからです。

さらに初回搭乗分の航空券をデルタ・アメックスで支払えば、ゴールドメンバーは1ドル=8マイルでマイルが貯まりますので、700ドル(=8万円)の航空券を購入したと仮定すると5,600マイル貯まります。そしてデルタ航空の航空券の購入ならば、100円=3マイル貯まりますので、800×3=2,400マイルの買い物マイルが付きます。

(デルタ航空にはアメリカに行かずとも乗れます。成田=上海のビジネスクラスが最低8万円程度なので、700ドル程度の金額でビジネスクラスに乗ることは十分に可能でしょう。少し豪華な上海旅行に行くと考えましょう。)

すると、デルタ・アメックス・ゴールドに入会し、成田=上海のビジネスクラスに乗るだけで43,000マイル貯めることができます(8,000マイル+2,000マイル+25,000マイル+5,600マイル+2,400マイル)。

何も40万円も買い物をしなくても40,000マイル以上貯まるのです。

内容は古いですが、昔書いた記事も参考にして下さい。

flyfromrjgg.hatenablog.com

(キャンペーン内容は現在のものと異なります。)

どれもお得です

というわけで、nimocaカードはこれからソラチカルート以外でANAマイルを貯める方には必須となる案件。ビットコインはちょっと危険を伴いますが、7,000ポイントももらえるなら挑戦してみようかな?と思える案件。そしてデルタ・アメックスはデルタのマイルがガッポリ欲しい人のための案件です。

どれも魅力的ですので、これを機会に申し込みしてみてはいかがでしょうか?


スポンサードリンク



flyfromrjgg.hatenablog.com

flyfromrjgg.hatenablog.com

flyfromrjgg.hatenablog.com

flyfromrjgg.hatenablog.com

flyfromrjgg.hatenablog.com