イケてる航空総合研究所

ビジネスクラス搭乗記、弾丸旅行のノウハウ、マイルの使い方、貯め方、航空事故の真相などなど。

ソラチカカード入会とかマイレージ統合とかの疑問

ソラチカカードの難しいところ

ソラチカルートの構築はお済みでしょうか?ポイントサイトはネット上で申し込むだけ終了ですが、ソラチカルートの構築にはソラチカカードというクレジットカードを発行する必要があります。今回はソラチカカードのちょっとしたコツについて書きたいと思います。


f:id:flyfromrjgg:20161117225205p:plain

ソラチカルートの最後の砦であるソラチカカードの発行はポイントサイトで20,000ポイントくらい貯まった頃でもよいです。まずはポイントサイトでポイントを貯めるのが先決です。でも忘れるといけないので今書いておきます。

ちなみに本記事は、以下の記事をお読みであることを前提として書いておりますので、まだの方は是非お読み下さい。


flyfromrjgg.hatenablog.com

ポイントサイトやドットマネーは登録するだけなので簡単なのですが、ソラチカカードに申し込むとちょっと悩みます。悩みませんでしたか?


f:id:flyfromrjgg:20161115225630p:plain

多分この画面↑で困ったはずです。

4つあるうちのどれを選べばいいのかってことです。僕なんかここを選び間違えてしまって、JCBカードに電話をして再度申込書を送ってもらったという苦い経験があります。

選ぶべきは一番上の「マルチポイントコース(5マイル)」です。

下に何となくヒントっぽいことが書いてありますよね。

マルチポイントコース(5マイル)およびマイル自動移行コース(5マイル)の場合、Oki DokiポイントからANAマイル移行のマイル移行手数料は無料です。

5マイルコースは手数料が無料で、10マイルコースは手数料が5,000円も掛かることが読み取れます。何となく5マイルコースにした方が良さそうです。しかし5マイルコースにも2つあり、「マルチポイントコース」か「自動移行コース」かどっちにしたらいいのか迷ってしまいますよね。

このコース選択は、ソラチカカードで買い物をした場合に貯まるOkiDokiポイントをどうするかという選択でして、ほとんどの人はソラチカカードで買い物はしないと思われますので、無料の方にしておくべきです。「マルチポイントコース」か「自動移行コース」かについても買い物でマイルを貯めないのであれば、実質どちらでもよいのですが、買い物をした場合でも勝手にマイルに移行されず、自分の任意のタイミングで移行できるマルチポイントにしておくのがよいでしょう。

ソラチカカードで買い物をするつもりのない方は「マルチポイントコース(5マイル)」で問題ありません。

マイレージ番号がもう1つもらえるから混乱する

あと一つ困ることがあります。一番上の欄です。

すでに「ANAマイレージクラブカード」または「ANA JCBカード」をお持ちの方はお客様番号を入力してください。マイルを統合します。(これまでお持ちのANAマイレージクラブお客様番号は変更となります。)

これ、よくわからないけど怖いです。マイルを統合してくれるのはいいんですが、マイレージ番号が変更になるなんて言われたら焦りますよね。

もう20年以上も使っているマイレージ番号の変更は、携帯電話番号を変えなければいけないくらいのインパクトがあります。僕の場合はマイレージ番号が変わること自体よりも、番号が変更になってSFCから平会員に落ちてしまうことを恐れました。

実は僕もこの欄をどうしたらいいのか正直分からないんですが、とりあえず今統合するのはやめておこうと思い、何も書かずに出しました。結果的にそれでよかったと思っています。

マイレージカードにはメイン番号とサブ番号があり、複数のANAカードを持っている人はどれをメインカードにするのか選べます。きっと皆さんには愛用しているANAマイレージクラブ番号があるでしょうから、愛用している番号をメインに、ソラチカで発行された番号をサブにすればいいんです。

それで。上のマイレージクラブ番号欄に何も入れないと、メインとかサブとかそんなことには関係なく独立したマイレージ番号が発行されますので、後から統合してメインとサブの区別をつけてやらないといけません。統合しないことには愛用しているマイレージ番号から貯めたマイルを使えないことになります。

ANAに電話一本してください

マイレージ番号の統合とメインとサブの識別はANAマイレージセンターに電話すれば即解決できます。「あのー、番号2つ持ってるんですが、統合ってできますか?」と言えばOKです。2つ持っているのならばその2つの番号を申し出て下さい。そしてどちらをメインにするのか聞かれますので、愛用している番号をメインにしますと伝えるだけです。

この作業はある程度マイルが貯まってからでも構いませんので、まずはソラチカカード(もう一つのマイレージ番号)を独立して作って、貯めたマイルを使いたくなったらその時に統合すればいいんじゃないでしょうかね?焦らずゆっくりとやればいいんです。

ちなみに後々メインカードを変更したくなった場合はオンラインでもできるようです。


f:id:flyfromrjgg:20161116224625p:plain

マイページから入り、


f:id:flyfromrjgg:20161116224626p:plain

メインカードの変更をクリックします。

さて、これでソラチカカードがサブのカードとなり表に出てくることはなくなりました。ソラチカカードから移行したマイルは、愛用しているマイレージ番号の口座から確認できます。これでソラチカカードの出番は終わりました。もうお役御免です。

ただしソラチカカードからANAへのポイント移行のために、毎月ソラチカカードにログインをする必要がありますので、マイレージ番号(ソラチカカードのログインに使用)とパスワードだけはちゃんと記録しておきましょう。

お役御免のカードは管理して眠らせる

本当にお役御免となったソラチカカードは専用の布団を作ってあげて大切に眠らせましょう。たいていの人はポイントサイトからマイルを貯めるだけでソラチカカードを作っているはずですので、眠らせてしまっても問題ないはずです。タダでマイルを生み出してくれる凄いカードですので、扱いには注意して下さい。僕はキンピカの布団を作ってあげて、神棚に置いて毎日拝んでいます。お水やご飯もあげています。ウソです。

ちなみに、ポイントサイト経由で作ったクレジットカードは眠らせることがほとんどです。ポイントを稼いだらそのカードは二度と使いませんからね。ただし年会費が必要で、年会費を払わず2年目には終了したいと思っている場合は眠らせてはいけません。適切な時期に解約が必要です。永年年会費無料という場合は、そのまま眠らせてしまっても問題ないでしょう。

なので専用の箱などを作ってその中に眠らせるカードを入れておくのが賢いと思います。僕もクレジットカードを作りすぎてわけわからない状態になっていますので、そろそろ専用の箱で管理しようと思っています。

以上、ソラチカルートを構築する上でちょっと疑問が湧く点の説明でした。


flyfromrjgg.hatenablog.com

flyfromrjgg.hatenablog.com

flyfromrjgg.hatenablog.com

flyfromrjgg.hatenablog.com

flyfromrjgg.hatenablog.com