イケてる航空総合研究所

ビジネスクラス搭乗記、弾丸旅行のノウハウ、マイルの使い方、貯め方、航空事故の真相などなど。

逆転の発想!15平米でバス・トイレ・洗面別の超快適ビジネスホテル・エスペリアホテル博多に泊まった。

博多駅近くで1万円以下が条件

2019年1月中旬に福岡に行った時の話。夜22時に到着して朝9時には出発する僕は、博多駅近くで安いホテルを探していました。博多駅と言えば、ANAクラウンプラザ日航福岡ハイアットリージェンシー福岡などの比較的高級なホテルがありますが、夜寝るだけなので、そんないいホテルに泊まる必要なんてありません。

「とにかく安くて快適なホテルはないかなぁ」ということで一休.com見つけたのがここです。


f:id:flyfromrjgg:20190118111307j:plain

博多駅の博多口から徒歩5分の「エスペリアホテル博多」。一瞬、旅行会社のExpediaとかソニーのスマホXperiaの名前と同じじゃんと思い込んでしまいましたが、綴りはS-PERIA(エス・ぺリア)ですのでお間違えなく。

以下は一休.comからの引用です。

博多駅から徒歩約5分の好立地に位置する地上14階・287室のホテルです。
バス・トイレ・洗面台が独立し、快眠を重視したこだわりの寝具とデザイン性の高いインテリアが特徴の客室と、高セキュリティーのICカードキーシステムの導入、郷土料理も楽しめる健康的なブッフェ形式の朝食で、従来のビジネスホテルより“ワンランク上”の快適さと安心をご提供いたします。
ビジネスからレジャーまで幅広いお客様のニーズにお応えできます。

IN 15:00~24:00  OUT 11:00  室数 全287室 

僕が泊まった日はどこのホテルも満室で、空いているのは1万円超えの部屋のみ。たかだか8時間くらいしかホテルにいないのに1万円以上出したくないですよね。なので絶対に1万円以下で取ってやると意気込んでいました。


f:id:flyfromrjgg:20190118012651j:plain

僕のアサインされたフロアは13階。どうやら13階、14階にはツインルームがあるようで、シングルルーム(最大2名)の部屋数は限られているようです。


f:id:flyfromrjgg:20190118012654j:plain

僕が選んだのはグランドセミダブルA【ベット幅140 /15平米】というお部屋。15平米なのでハッキリ言って狭いですが、ベッド自体はダブルなので広いです。


f:id:flyfromrjgg:20190118012657j:plain

ベッド以外部屋に置けない感じですよね。ただ、寝るだけならこれで充分です。


f:id:flyfromrjgg:20190118012731j:plain

ハンガーの部分は扉がなくその分広く感じますね。

このクラスでバス・トイレ別は画期的

15平米だからさぞかしお風呂も狭いんだろうと思いきや…。


f:id:flyfromrjgg:20190118012735j:plain

お風呂はセパレート式で洗い場があるんですよ!


f:id:flyfromrjgg:20190118012738j:plain

トイレは別のところにあります。

このクラスのビジネスホテルでバス・トイレ別というのは画期的ですよね。普通の発想であれば、ベッドルームの面積をいかに広く取るかに注力するので、バス・トイレが別々のホテルなんて滅多にありません。

フロアマップでもわかる通り、このホテルにはツインルーム(29平米)もあるので、小さなお子さんを連れたご家族で泊まってもいいんじゃないでしょうか?何せバス・トイレ別というのが子供連れにとっては非常に有難いです。(常に子連れ視線になっちゃいます。)

スポンサードリンク


常識に囚われない発想

このホテル、特徴は上で述べたバス・トイレ別というところなんですが、さらに洗面も別なんですよ。


f:id:flyfromrjgg:20190118012741j:plain

洗面台の位置、ここすか?

デスクの横が洗面になっているんですよ。

ですけど、

洗面はお風呂にあるべき

なんて誰が決めました?別にどこにあってもいいじゃないですか?ここにあると何が便利かって、歯を磨くのにいちいちお風呂場に行かなくても済みますし、朝の髭剃りだってやりやすいです。洗面がここにあると何かと便利なことに初めて気が付きました。

エスペリアホテル博多は「常識を超えた発想」が実に心地よいホテルなんです。

備品も非常に充実

それでは備品、設備を見て行きましょう。


f:id:flyfromrjgg:20190118012743j:plain

アメニティは歯ブラシ、ゴシゴシタオル、ひげそり、綿棒、くしです。一通り揃っているので申し分ないです。


f:id:flyfromrjgg:20190118012747j:plain

こちらは外国人用ですが、部屋に日本仕様のスマホが置いてあります。1万円以下のビジネスホテルなのにすごいですよね。


f:id:flyfromrjgg:20190118012754j:plain

一杯ずつドリップできるコーヒーセットもあって、朝お部屋でゆっくりとコーヒーを飲むこともできます。


f:id:flyfromrjgg:20190118012756j:plain

もちろんペットボトルのお水も完備。海外のホテルみたいです。

ちなみにエレベータで中国人と乗り合わせましたし、スマホも中国語(繁・簡)と韓国語が選べますので、中台韓の訪日客をターゲットにしたホテルという見方もできます。日本人用ビジネスホテル兼訪日客用レジャーホテルという位置付けなのかも知れません。


f:id:flyfromrjgg:20190118012751j:plain

備品が充実しすぎて机の上が埋め尽くされているので、いったん別のところに置かなければいけませんが、それは良しとしましょう。


f:id:flyfromrjgg:20190118012800j:plain

冷蔵庫は空です。


f:id:flyfromrjgg:20190118012804j:plain

ポットやコップはテレビの下にコンパクトにしまってあります。これだけ揃っていればもう文句はないでしょう。


f:id:flyfromrjgg:20190118111310j:plain

最後に僕は朝食なしのプランを選んだので食べられませんでしたが朝食ブッフェもあります。こんなにいいホテルなら朝食アリを選んでおけばよかったと後悔しました。

逆転の発想で快適度を追求

いやー、エスペリアホテル博多良かったですねー。「適当な安いところを」と選んだホテルで「ブログ記事なんかにできるわけないだろう」と思って泊まったんですが、むちゃくちゃ良くておススメ記事を書いちゃったくらいなんですから、今回はホントに大当たりでしたね。

何が良かったかって、全てが予想を裏切るんですよ。ベッドルームが狭くてもちゃんと大きなベッドを入れ、バス・トイレにもスペースを取っているところがすごいです。ビジネスホテルは寝ることが重要なのでベッドが広い方がいいですし、日本人ならばお風呂は広い方がありがたいですよね。

そして洗面台をデスク横に置くという一見邪道なことをしてまでもお風呂を広く取っている点がさらにすごいです。デスク横に洗面があるホテルなんて泊まったことがないですが、実に便利であることに気が付きました。

逆転の発想と言うか、普通とは逆のことをやって快適度を増しているところがこのホテルの優秀なところ。

博多駅で探すなら絶対ここですよ。超おススメです。

スポンサードリンク


flyfromrjgg.hatenablog.com

flyfromrjgg.hatenablog.com

flyfromrjgg.hatenablog.com

flyfromrjgg.hatenablog.com

flyfromrjgg.hatenablog.com