イケてる航空総合研究所

ビジネスクラス搭乗記、弾丸旅行のノウハウ、マイルの使い方、貯め方、航空事故の真相などなど。

シンガポール航空787-10が世界初就航!【速報版:2018年5月の関空就航前にバンコクへ飛んだ】

787-10世界初就航便はSIN to BKK

本日(2018年4月3日)、シンガポール航空の787-10が世界初就航を果たしました。路線はシンガポール=バンコクのSQ970便。5月3日に関空へ初就航と大きく宣伝されていますが、実際の初就航はリージョナル路線であるSIN=BKK。大々的にアナウンスされていなかったですし、直前まで日程が動くと考えていたので、二の足を踏んでしまいそうになりましたが、予定通り4/3の就航になりました。

僕がチャンギ空港に到着すると、まだゲートには飛行機がいませんでした。やきもきすること30分。現れたのがこれです。


f:id:flyfromrjgg:20180403155030j:plain

ピカピカのSQ787-10!

「本当に4/3に就航するのか?」という疑惑はこの瞬間に解消しました。だって目の前にホンモノの787-10が来たんですから。イチかバチかシンガポールまで来た甲斐がありました。

これで初便に乗れるー!

と心の中でガッツポーズです。胸のつかえが取れた感じでした。

SQ初のスタッガード

就航のセレモニーはなく、ひっそりと就航。しかしゲートにいた人々は、これが787-10初便であることを何となく知っており、窓越しにカメラを構える姿がチラホラ見られました。僕の隣で写真を撮っていたオジサンに「この飛行機、今日デビューって知ってる?」と聞いたら「もちろん!」と答えてくれたので、知っている人は知っているみたいです。

でもホント何にもない初便で拍子抜けしてしまいました。横断幕くらいあってもいいのにって思いませんか?ちなみに記念品もなかったです。

そして僕は1番にボーディング。


f:id:flyfromrjgg:20180403155035j:plain

スタッガードの真新しいキャビン!

まず前方からSQ787-10のキャビンを拝みます。新しいビジネスクラスキャビンっていいですねー。


f:id:flyfromrjgg:20180403155039j:plain

この座席仕様、SQ初のスタッガードなんですよ。SQに同じ仕様の他の機材はありません。787-10専用の座席仕様です。これまでSQは長距離国際線仕様機には「若干ヘリンボーン的な大型横長シート」を1-2-1で配置するというのが主流だったんですが、787-10の位置付けは若干違ってリージョナル路線用。つまりアジア・オセアニア域内と考えるのが妥当だと思いますが、787-10は10時間を切るような中距離ルートに投入されるみたいなんです。なので大型シートじゃなくてスタッガードになったと想像しています。


f:id:flyfromrjgg:20180403155043j:plain

自分の席は19Kという後ろから2番目の窓側に面した席。奇数番目の座席が窓側に面し偶数番目が通路側に面しています。


f:id:flyfromrjgg:20180403155047j:plain

このシェル型、プライベート感たっぷりですね。


f:id:flyfromrjgg:20180403155100j:plain

ちなみにYクラスも未来的なデザイン。モニターが大きいです。

最初は拍子抜け、しかし徐々に盛り上がる

この便、本当に初便なのか?というのは乗ったときから感じていまして、何だか盛り上がらなかったんですよ。僕はひとりで盛り上がっていたんですが、他の乗客はあんまり盛り上がっていない…。数人、写真を撮っている人を見ると「この人は筋金入りだな」ってのはわかるんですが、それでも数人程度。ゲート前でも機内でも拍子抜けです…。

でも、途中で何故か機長が出てきたらムードが一変しましたね。


f:id:flyfromrjgg:20180403155050j:plain

機長と記念撮影する姿も。その他色々ありましたが、続きは今月末発売の某月刊誌をご覧下さい。皆さんに是非とも買ってもらうために、初便レポートはこの辺にしておきます(笑)。

関空就航まではどこで乗れるのか

さて、ここで。

関空への初就航は「定期便」としての就航。関空への就航前にはシンガポール(SIN)=バンコク(BKK)線シンガポール(SIN)=クアラルンプール(KUL)線に飛んでいます。この2路線がアナウンスされた記事では「selected flight」(選ばれたフライト)という表現で、クルーの訓練を兼ねた不定期運航的な扱いをされています。でも時刻表上は毎日入っているので、関空就航前日の5/2までは上記の2路線で乗れそうです。

ということで、今日が初便就航日であると信じてシンガポールまで行ったら乗れちゃったわけです。いやー、僕は本当にラッキーでしたね。2月の下旬に「まぁ日程は動くだろう」とキャンセルを覚悟して取ってみたんですが、そのままの日程で行ってしまい正直驚いています。

記事の内容は今後大幅に追記しますのでそれまでお待ちを!今回は速報版としてアップしました。

何はともあれ、シンガポール航空様、

787-10の就航、おめでとうございます!


スポンサードリンク



flyfromrjgg.hatenablog.com

flyfromrjgg.hatenablog.com

flyfromrjgg.hatenablog.com

flyfromrjgg.hatenablog.com

flyfromrjgg.hatenablog.com

flyfromrjgg.hatenablog.com

flyfromrjgg.hatenablog.com