イケてる航空総合研究所

飛行機の乗り方、航空旅行の楽しみ方、マイルの使い方、貯め方、航空事故の真相などなど。

Boeing767の呼び方ひとつでその人の素性が一瞬でわかる!

Boeing767のことを何て呼びますか?

先回の話題を引きずりますが、Boeing(ボーイング)767のことをなんて呼びますか?多分二流派に分かれると思います。

ビーロク(B6)

ナナロク(76)

このどちらかじゃないですかね?僕は「ビーロク」派。いや、最近はそうとも言いにくいところがありまして、相手に応じて変えているというのが実情です。相手が「ナナロク」と言えば僕も「ナナロク」といい、相手が「ビーロク」と言ったら僕も「ビーロク」と言います。(あくまでも基本原則でして、ぐちゃぐちゃになることもあります。)

でも本来、僕の発音は「ビーロク」です。だて昔からずっと「ビーロク」って呼んでますから。

ANA式かJAL式かの違い

これ、実はANA式、JAL式の違いなんですよ。ANAは「ビーロク」、JALは「ナナロク」って呼ぶんです。


f:id:flyfromrjgg:20170729155502j:plain

ANAのビーロク。


f:id:flyfromrjgg:20170729155512j:plain

JALのナナロク。

CAさんと話すとわかりますよ。ANAのCAさんは「ビーロク」って呼びますけど、JALのCAさんは「ナナロク」って呼びますから。いわゆる方言みたいなもんですよね。僕は昔から名古屋でANAに囲まれて育ってきたから、かどうかはよくわかりませんが、断然「ビーロク」派です。JALに囲まれて育ってきた人は「ナナロク」派なんじゃないでしょうか?

ついでに737も、最近では僕も「ナナサン」と呼ぶことが多くなってしまいましたが、昔は100%「ビースリー(B3)」って呼んでました。「ビーサン」なんて呼ぶ人もいますね。

じゃあB787は「ビーハチ」って呼ぶかって言うと、僕はB787に限っては「ナナハチ」と呼んでしまいます。当初から「ナナハチ」って呼び方が主流だったからだと勝手に思い込んでます。でもANAのCAさんは「ビーハチ」ってちゃんと呼びます。(全員に確認したわけじゃないからわかりませんけど…。)

一瞬で素性を判定できた出来事

と、ここまで書いてきたように、機種名の呼び方ひとつでその人の生い立ちがわかってしまうんですよ。綺麗なお姉さんが「ビーロク」なんて言ってたら絶対にその人はANAの関係者です。いや、別に綺麗なお姉さんに限らずなんですけど、「ビーロク」なんて呼んでいたらその人は絶対にANAに関係しています。

実は先回記事の成田-名古屋(中部)に、いかにもデッドヘッド(DH)のCAさんぽい3人組(私服)が乗っていて、降機して歩いているとき、「この人達、ぜったいDHだろーな」って思ってたんですよ。それで、動く歩道で追い抜かすとき、たまたま耳にした単語が「ビーロク」だったんです。その一言でANAのDHであることが確定しちゃうわけです。まさか素人の女性が「ビーロク」なんて呼びませんので…。

私服だからと言って悪態をついてたら、「あ、この人達ANAの関係者だ」ってすぐにマニアにはバレてしまいますからね。「ビーロク」はそんなヤバい使い方もできてしまうわけです。

(デッドヘッド(DH)とは、乗務のための移動目的(非番)で飛行機に乗っているCAさんたちのこと。制服のこともあれば私服のこともある。)

でも逆に「ナナロク」は必ずしもJAL派とは言えなかも知れませんよね。他の業界の人は基本的に「ナナXX」派ですから。なので、どちらかと言うとANA関係者だと特定されやすいのが「ビーXX」派なんじゃないでしょうか?「ナナロク」が標準語に近くて、「ビーロク」が方言に近いのかと個人的には思っています。

「ナナハチ」、「ビーハチ」問題で、僕が「ナナハチ」と呼んでしまう通り、「ナナXX」派の方が標準的な気がします。

(上記全ては僕の思い込みかも知れないので、違っていたら是非ともコメントを下さいね。)

というわけで、今回はどうでもいい雑談でした。

flyfromrjgg.hatenablog.com

flyfromrjgg.hatenablog.com

flyfromrjgg.hatenablog.com

flyfromrjgg.hatenablog.com

flyfromrjgg.hatenablog.com