イケてる航空総合研究所

ビジネスクラス搭乗記、弾丸旅行のノウハウ、マイルの使い方、貯め方、航空事故の真相などなど。

ANAの読み方って「アナ」じゃなくて「エーエヌエー」なんですか?

アナたはなんと呼びますか?

ANAって何て読みますか?「アナ」ですかね?それとも「エーエヌエー」ですかね?

正解は「エーエヌエー」です。

そんなのどっちでもいいじゃんって人、自分の名前間違えられたら嫌でしょ。「渡邊」さんなのに「渡邉」さんって書かれたら嫌なのと一緒です。ANAは「エーエヌエー」が正式名称だと言っていますので、「エーエヌエー」と呼ぶのが正しいです。

全日空からエーエヌエーへ

そもそも昔は「全日空」って呼ばれていたんですよね。しかし段々と「全日空」とは呼ばれることが少なくなって、いつしか「エーエヌエー」と呼ばれるようになりました。過渡期には「エーエヌエー全日空」なんて呼び方を空港で聞いていましたが、今では単に「エーエヌエー」です。

昔はこんな風↓に「全日空」または「全日空 All Nippon Airways」と書かれていましたよね。


f:id:flyfromrjgg:20180617214937j:plain

続きを読む

シンガポール航空A330-300ビジネスクラス搭乗記(関西=シンガポール)【 機内食はいつ食べるべきか】

関空発のSQがA330-300だった頃

今回お送りするのはシンガポール航空A330の搭乗記です。SQ787-10の初便を狙いに行くために前夜の関空からシンガポールへ飛んだ時(2018年4月2日)のお話です。

flyfromrjgg.hatenablog.com

夜の9時半、関空第1ターミナル南ウィング41番スポットにやってきました。


f:id:flyfromrjgg:20180403064508j:plain

これから乗るのは23時25分発SQ623便。機材はA330-300です。シンガポール航空の関空=シンガポール線はダブルデイリーで運航されており昼便と深夜便があります。今では両方787-10に置き代わっていますが、当時は両方ともA330による運航でした。(2018年冬スケジュールからは関空発昼便の方がA380に変わります。)

シンガポール航空は「日本路線の機材を全て787-10にする」とアナウンスしており、成田線は既に787-10に置き代わり、そして名古屋(中部)線も7月28日から787-10が入るという発表がありました。ですのでA330が日本に乗り入れるのもあとわずかです。ここでしっかり乗り納めをしておきましょう。(A330が退役するわけではありません。東南アジア域では引き続き乗ることができます。)

続きを読む

朝鮮戦争が終結したら朝鮮国連軍地位協定がなくなって日本で各国の軍用機が飛べなくなる?

まさかこんなことになるとは

まさか北朝鮮とアメリカが首脳会談を行うなんて思いませんでしたね。トランプさんがアメリカ大統領になっただけでも世界仰天ニュースだったのに、トランプ大統領と金正恩委員長が顔を合わせて話をするなんて、太陽が西から昇るような天変地異レベルの出来事です。

今年(2018年)4月には南北会談が開かれ、互いの首脳が南北の国境を超えました。もしかしたら今後、北朝鮮と韓国が超仲良しになり、南北が統一されるところまでは行かないものの、38度線を自由に行き来できる世界になるかも知れません。

今日は、そんな夢物語では語れなくなった情勢の中で、日本における各国の軍用機の乗り入れがどうなるかについてお話したいと思います。

日経新聞の記事でハッと気が付いた

そもそも今回の話題を考えるきっかけになったのは、2018年6月8日(金)の日経新聞朝刊の記事でした。


f:id:flyfromrjgg:20180610134241j:plain

↑これです。

続きを読む

よくわかる飛行機の重心の話【ガラガラのトリプルセブンで乗客が一斉に席を移動すると墜落するかも】

修学旅行が突然キャンセルになった機内

随分前の話になりますが、羽田発福岡行きですごい便に当たりました。なんと修学旅行がキャンセルになったらしく、ほとんど乗客がいないトリプルセブンに乗ることになったのです


f:id:flyfromrjgg:20180126205412j:plain

これ、一番先に搭乗して撮影した写真じゃないですよ。飛行中の写真ですよ。こんなにガラガラなトリプルセブン、信じられますか?

僕は、この後の便に搭乗しようとしていました。しかしラウンジに行くためにこの便の搭乗ゲートの前を通ったところ、「修学旅行のお客様のキャンセルが発生したため…、空席待ちのお客様は…、」と言った放送が聞こえてきたんです。

出発時刻間際だったので「乗れるかな?」と一瞬不安に思ったのですが、ダメ元で「乗れますか?」とチケットを見せたところ、「乗れる」とのことだったので、前便変更の手続きをしてもらいました。そして乗ったところ、想像を絶する光景を目にしたのです。

もう一度。

続きを読む

デルタ航空のマイルってANAのマイルよりも断然使えると思うんですけど、僕の認識って間違ってますかね?

デルタ航空のマイルを持て余している人多数

先回お送りした中国南方航空A380の搭乗記ですが、あのフライトではデルタ航空の3万マイルを使用して乗っています。


f:id:flyfromrjgg:20180528230608p:plain

中国の国内線ならばビジネスクラス以上の片道は大体3万マイルで乗れるんですよね。

片道発券が可能という点と、ANAならば日本からビジネスクラスで発券をすると、中国の国内線区間がエコノミークラスになってしまいますが、デルタの場合は国際線で発券すると中国国内線はファーストクラスになる点がANAの特典航空券よりも優れている点です。

(かつては17,500マイルでビジネスクラス片道という設定でしたが、今では30,000マイルでファーストクラス片道になっています。A380ファーストクラスに乗れるのは嬉しい反面、737やA320ではビジネスクラスもファーストクラスも同じため、実質の値上げとなりました。)

世間でよく聞かれるのが、「デルタ航空のマイルを持て余していて使い道がない」ということ。僕もよく質問を受けます。「デルタのマイルってどうやって使ってる?」と。

続きを読む