イケてる航空総合研究所

ビジネスクラス搭乗記、弾丸旅行のノウハウ、マイルの使い方、貯め方、航空事故の真相などなど。

搭乗記

表情が読み取れないマスク社会の中で、ANAプレミアムクラスの機内では並々ならぬ努力を感じた。

CAさんと話すのが億劫になった実はですね、コロナになってから人と話すのが億劫になってきていて、なんつーか、顔がよくわからないので人と話すのがしんどいんですよ。昔は機内でCAさんと会話するのが好きだったんですが、とにかく表情がわからないし目しか…

国際線ビジネスクラスがプレミアムクラスになっているANA787-8(78M)に乗った羽田=那覇搭乗記。

念願の78Mに搭乗2021年9月の話です。コロナ禍で国際線機材が余りまくって一部の国際線機材が国内線に投入されています。その代表格が787-8。近距離国際線、例えばソウル、上海、香港線などに使用されていた787が今、羽田を中心に那覇、新千歳、福岡、伊丹線…

機内で甘いアイスコーヒーを飲むのがこんなに大変なことだったとは!【ミスが重なると事故になる】

ある夏の日の機内で今日はしょうもない機内こぼれ話。またこんなことを書くと「CAさんに対する侮辱だ」とかコメントもらっちゃうんでしょうけど、まぁいいや、書きます。 ある夏の日ANAの那覇便に乗ったときのことです。朝早い便だったので目覚ましにコーヒ…

ウィングレットは燃費をよくするデバイスだけど実はもっと大事な役割があった。

ANAロゴ入り737に当たる先回記事では最新の737-800の機内を紹介ました。そしてウィングレットにANAのロゴが入りつつあることを書きましたが、先日中部=羽田線に乗りまして、まさにそのANAロゴ付き機体に当たりましたので、またその話題で書いてみようと思…

新シート装備のANAの737-800があるなんて全く知らなかった。

新千歳=中部にてウポポイに行ってきた話の帰りの便での出来事。ANAの新千歳=中部に乗って帰ってきたわけですけども、いつもと違う737に出会いました。僕、国内線機材の詳しいコンフィグレーションについてはすごく疎いので(国際線機材についても別に詳しく…

那覇行きは南西諸島の島々が美しい左窓側に決まり。

梅雨明けの沖縄へ7月上旬、沖縄に行ってきました。目的はJAL国際線機材のクラスJに乗ること。それについては既に記事を書いていますので以下をご覧下さい。flyfromrjgg.hatenablog.comそれでこの日、中部から那覇に飛んだんですが、那覇に近づくにつれてもの…

JAL国際線機材(777-200ER)のフルフラットクラスJを満喫しまくった那覇=羽田搭乗記

JL914便 那覇=羽田先回記事でも紹介しましたが、今JALが来年までの期間限定で国際線仕様の777-200ERを国内幹線に飛ばしています。何がすごいかと言うと、フルフラットになる国際線ビジネスクラスの座席がクラスJとして利用できるんです。今回はその搭乗記を…

JAL国際線機材(777-200ER)クラスJの乗り方ガイド【地道な検索が王道】

今アツい国際線機材新しく開設される路線もあまりなく、新しい機材が導入されることもなく、国際線がまだまだ復活していない現在の航空業界は何だかパッとしませんよね。そんな中でも注目を集めているのが国内線に使用されている国際線機材じゃないでしょう…

ANAの機内誌「翼の王国」が小さくなって新登場。もちろんWEBでも見られる。

機内誌小型版が配られた2021年5月に新千歳に行った時のこと。CAさんが翼の王国を配り始めたんですが、何だかすごく大きな違和感を覚えたんです。 サイズが小さくなったんですよ。いつしか、機内誌が座席前ポケットに置かれなくなっていましたよね。色んな人…

飛行機から見える景色は地理の勉強になる。

セントレア周辺の景色2021年5月に行った中部発新千歳行きNH701便。この便では機窓がとても綺麗で、地理の教科書に乗っているような地形がいくつか見られて結構ワクワクしたのを覚えています。今回はその景色を1回分を取ってお送りします。 出発ゲートは8番で…

ANAではいつしか後方窓側が圧倒的勝ち席になった。

737-800なら30A僕はセントレアをベースにしているのでANAの737-800に乗ることが非常に多いんですが、ANAの737-800に乗る際にいつも思っていることがあります。 それは絶対に座席は30Aがいいということ。(写真は30Aに座って撮ったもので、写っている座席は30A…

やっぱりQ400は景色が楽しい。冬の北海道絶景ルートを飛ぶ新千歳ー函館線搭乗記。

予定外の函館へ飛んだ今回は先日、新千歳から函館へ飛んだ時の搭乗記です。 北海道内のANA路線はDHC-8-Q400(ダッシュエイト)が担っています。74人乗りのターボプロップ(プロペラ)機。いつも低空を飛ぶので景色が見えて嬉しくなる、そんな機材ですね。Q400に…

1ヶ月でピーチに5回搭乗して考えたLCCでも全然オッケーな理由。

完全にイメージが変わった12月末から1月末までピーチのセントレア就航ラッシュがありまして、1ヶ月間の間に5回ピーチに乗る機会がありました。基本的にANAに乗っている僕が、短期間でLCCばかりに乗るのは初めてです。ぶっちゃけて言うと、初便に乗る場合とブ…

ピーチが名古屋(中部)=那覇・石垣に就航【セントレア就航1ヶ月なのにもう4路線目】

ピーチの勢いが止まらない本日2021年1月22日、ピーチが名古屋(中部)=那覇、石垣に同時就航を果たしました。ほぼ1ヶ月前の2020年12月24日、ピーチがセントレアに就航し、新千歳線と仙台線を開設しました。就航1ヶ月、そしてこのコロナ禍というのに、もう次の…

ピーチがセントレアに就航!初便の名古屋(中部)=札幌(新千歳)MM461便に乗った。

攻めるピーチ2020年10月、突如として発表されたエアアジアジャパン撤退のニュース。そこから1ヶ月も経たずに飛び込んできたのがセントレアにピーチが就航するというニュースでした。ピーチは日本の元祖LCC、日本を代表するLCCでありながら、これまで中部国際…

沖縄行きの機窓ってこんなに綺麗だったんだと改めて気づいたスカイマーク中部=那覇線搭乗記

スカイマーク那覇線で考えた2020年10月25日、那覇=下地島初便に乗るため、朝8時発のスカイマーク那覇行きに乗ったわけですけれども、その時に感じたことは、本土からの沖縄線って空からの景色がすごく綺麗だいうことです。もちろん昔から思っていたことです…

スカイマークが下地島に就航。羽田・神戸・那覇の3都市から初便が飛んだ。【那覇発の初便搭乗記】

攻めるスカイマーク10月25日から始まった2020年/2021年の冬スケジュール。スカイマークが新規路線を開設しました。羽田、神戸、那覇の3空港から下地島へ。下地島はかつて各社の操縦実地訓練に使われていた空港(今でも一部使用)で、民間定期便の就航はありま…

FDAフジドリームエアライン搭乗記(最新鋭JA16FJバイオレット)【名古屋(小牧)=福岡】 

8年ぶりの県営名古屋空港発今回はまだまだコロナ全盛期だった7月の福岡旅行の搭乗記をお送りします。久々の純粋な搭乗記かも知れません。元々僕はこういう搭乗記を書くのが好きでブログを始めたんでした。そうそう、そうでした。福岡への航路は久しぶりに県…

おいっ!コロナなんだからちゃんとマナー守って飛行機に乗ってくれよ。

スタフラA320での出来事新型コロナによって人々の価値観の違いがマナーとして問題となったりしていますが、先日行った福岡旅行の帰りの飛行機であった出来事をお話ししたいと思います。これは是非とも機内でのマナーとして共有したい問題です。 それはスター…

新型コロナで国内線の乗り方はどんな風に変わったのか【ANAプレミアムクラスで検証(2020年7月)】

搭乗口までの変化今回はやっと自分の目で見て体験できた、最新の搭乗事情をお送りしたいと思います。突然襲ったコロナ禍の中、暗中模索で始まった搭乗のスタイルは、現在のスタイルがやっと根付いてきたところです。ANAではCare Promiseと呼ばれる新たな搭乗…

祝!コロナ後初のフライトはANAプレミアムクラスで札幌へ【5か月ぶりの飛行機は最高だった】

5ヶ月ぶりの搭乗いやーほんと、これが書きたかったんすよ。久々に飛んできましたって記事。行ってきましたよ~札幌。(これ書いてる時点でまだいますけど。)はい、朝7時過ぎのセントレアはこんな感じでした。 やっぱりあんまり人がいないですねー。なんかでも…

初めてソラシドエアに乗ったらANAと全然違って驚いた。地元色が強い機内サービスがとても新鮮!

ソラシドエアのルーツとは今回お送りするのはソラシドエアで中部から那覇へ飛んだときの記録。ソラシドエアとはどんなエアラインなのかを徹底解説したいと思います。(2020年1月、コロナ禍前に乗ったときの様子です。) ソラシドエアは今となってはこんな黄緑…

惜別!スーパードルフィンANA737-500【懐かしの画像で振り返るエアー最終便】

2020年6月14日引退2020年6月14日、スーパードルフィンことANAの737-500が引退します。最終便を担当するのは福岡発(13:15)羽田着(14:55)のNH254便です。あれ?いつの間に?そう、僕の目には何だか突然ラストフライトが決まったように映っているんですが、実際…

僕はスカイマークがLCCではないことを証明しようと思う。

チェックインはLCC寄りだが今回の記事では、タイトル通り「スカイマークがLCCではないこと」を証明しようと思います。ちなみに過去記事でもスカイマークがLCCでやないことを書いていますが、今回は実際に乗って証明したもので、アプローチの方法が異なります…

セントレアLCCターミナル(第2ターミナル)国際線から出発【エアアジアジャパン台北行きに乗った】

初めてのT2国際線セントレアにターミナル2(T2)がオープンしたのが9月20日。あの日はオープン初便となるエアアジアジャパンDJ1便で新千歳に飛んだわけですけれども、初便で乗ったのは国内線であって、T2から国際線で出発したことはまだなかったんです。今回は…

預けたスーツケースが壊れた!航空会社は一体どんな対応をしてくれるのか。

スーツケースの足が取れるデルタ航空では時々ハプニングに襲われます。僕自身ANAに最も多く乗っているにも関らず、トラブルはデルタが多いです。しかーしそんなデルタは、トラブルの対応はピカイチなんですよ。今回のトラブルは「スーツケースの足が取れた」…

新型コロナ騒動で撤退した長竜航空(Loong Air)A320エコノミークラス搭乗記【杭州=名古屋(中部)】

新型コロナの影響で撤退今回は浙江省の省都・杭州から名古屋(中部)へ飛んだ際の搭乗記。浙江長竜航空という中国エアラインを紹介したいと思います。しかし、新型コロナウィルスの影響で早々に既にセントレア撤退済のため「思い出のシリーズ」みたいな感じに…

ZIP AIRの訓練飛行から運航スケジュールを考える【新型コロナ騒動で就航延期必至か】

2020年5月14日就航予定初便マニアの僕として結構気になることがあります。それはJALの傘下の新長距離LCC、ZIP AIRがちゃんと今年の5月14日に就航できるかってことです。こんなニュースが出ていたのが気になっていますwww.jiji.comタイは既に日本への渡航延期…

デルタ航空A330-900neoプレエコとエコノミーまとめ【エンジン換装型はブランニューに勝てるのか】

改めてA330neo今回はデルタ航空のA330n-900neoについて解説します。従来型A330との違い、そしてA350との違いなんかを中心に。A330neoに乗るのは往路に次いでこれで2回目、往路ではキャビンとしてはそんなに従来型A330ともA350とも変わらない印象を受けました…

ANAとデルタはスルーチェックインできるのか?【アライアンスが違ってもスルーで乗り継げる場合がある】

セントレアで2枚発券今回は地方から国内ハブ空港経由で海外に行く際に、異なるアライアンス同士の乗り継ぎがスルーでできるかについて解説します。 具体例としてANA 中部=成田 デルタ航空 成田=シアトルで示します。「スルー乗り継ぎができる」とは「荷物…

ブログの内容は個人としての発言であり所属する組織・団体とは一切関係がありません。