イケてる航空総合研究所

ビジネスクラス搭乗記、弾丸旅行のノウハウ、マイルの使い方、貯め方、航空事故の真相などなど。

搭乗記

僕はスカイマークがLCCではないことを証明しようと思う。

チェックインはLCC寄りだが今回の記事では、タイトル通り「スカイマークがLCCではないこと」を証明しようと思います。ちなみに過去記事でもスカイマークがLCCでやないことを書いていますが、今回は実際に乗って証明したもので、アプローチの方法が異なります…

セントレアLCCターミナル(第2ターミナル)国際線から出発【エアアジアジャパン台北行きに乗った】

初めてのT2国際線セントレアにターミナル2(T2)がオープンしたのが9月20日。あの日はオープン初便となるエアアジアジャパンDJ1便で新千歳に飛んだわけですけれども、初便で乗ったのは国内線であって、T2から国際線で出発したことはまだなかったんです。今回は…

預けたスーツケースが壊れた!航空会社は一体どんな対応をしてくれるのか。

スーツケースの足が取れるデルタ航空では時々ハプニングに襲われます。僕自身ANAに最も多く乗っているにも関らず、トラブルはデルタが多いです。しかーしそんなデルタは、トラブルの対応はピカイチなんですよ。今回のトラブルは「スーツケースの足が取れた」…

新型コロナ騒動で撤退した長竜航空(Loong Air)A320エコノミークラス搭乗記【杭州=名古屋(中部)】

新型コロナの影響で撤退今回は浙江省の省都・杭州から名古屋(中部)へ飛んだ際の搭乗記。浙江長竜航空という中国エアラインを紹介したいと思います。しかし、新型コロナウィルスの影響で早々に既にセントレア撤退済のため「思い出のシリーズ」みたいな感じに…

ZIP AIRの訓練飛行から運航ダイヤを考える【新型コロナ騒動で就航延期必至か】

2020年5月14日就航予定初便マニアの僕として結構気になることがあります。それはJALの傘下の新長距離LCC、ZIP AIRがちゃんと今年の5月14日に就航できるかってことです。こんなニュースが出ていたのが気になっていますwww.jiji.comタイは既に日本への渡航延期…

デルタ航空A330-900neoプレエコとエコノミーまとめ【エンジン換装型はブランニューに勝てるのか】

改めてA330neo今回はデルタ航空のA330n-900neoについて解説します。従来型A330との違い、そしてA350との違いなんかを中心に。A330neoに乗るのは往路に次いでこれで2回目、往路ではキャビンとしてはそんなに従来型A330ともA350とも変わらない印象を受けました…

ANAとデルタはスルーチェックインできるのか?【アライアンスが違ってもスルーで乗り継げる場合がある】

セントレアで2枚発券今回は地方から国内ハブ空港経由で海外に行く際に、異なるアライアンス同士の乗り継ぎがスルーでできるかについて解説します。 具体例としてANA 中部=成田 デルタ航空 成田=シアトルで示します。「スルー乗り継ぎができる」とは「荷物…

着陸直前にいきなり急上昇するゴーアラウンド(着陸やり直し)って何が理由なんですか?

まさかのゴーアラウンド先回記事でお送りしたデルタ航空A330neoのプレミアムセレクト搭乗記。雲に突っ込むところまでお送りしたんですが、その後に大ハプニングがありまして別記事を立てました。 雲に突っ込んだ後もほとんど視程なし。空港は霧に包まれてい…

デルタ航空A330-900neoプレミアムセレクトで飛ぶ成田=シアトル DL166搭乗記

初めてのA330neoこれからお送りするのはデルタ航空A330-900neoで飛ぶ成田=シアトル線の搭乗記。2020年夏スケジュールからデルタ航空は全て羽田に移動してしまいますが、機材は変わらずA330neoのようなので、今後も羽田から同じような感じで飛ぶんだろうなぁ…

ANAの788と789のビジネスクラスは全然違う。788では王様シートに座らないと損します。

ANA788と789の違いとはANAの国際線路線数は今や日本一、その立役者として知られるのが787です。787には3タイプありまして、ANAは-8(788)、-9(789)、-10(781)の全ての787を持っています。ただ-10は3機しかなく、シート仕様もA380に近いですので外して、今回は…

スターラックス航空のラウンジ@台北桃園国際空港【オーダー制の食事がホテルみたいだ】

スタイリッシュなラウンジ台北桃園国際空港ターミナル1、これから乗るスターラックス航空は、搭乗時点で就航3日目とあって「ラウンジなんてあるのか?」と思っていましたが、チェックイン時にラウンジのインビテーションをもらい、しかもSTARLUXのラウンジだ…

スターラックス航空(STARLUX/星宇航空)が台湾から就航【台北=マカオ線A321neoビジネスクラス搭乗記】

台湾の新フルサービスキャリア2020年1月23日、台湾に誕生した新エアラインSTARLUX(スターラックス/星宇航空)が就航しました。創業者は後継者争いでエバー航空を追われた張國煒という人物です。噂によると台湾のエミレーツを目指しているとかで、その豪華ぶ…

ANA787ビジネスクラス搭乗記【787-8飛ぶNH177便シアトル=成田】

チェックインからゲートへ今回はシアトルから成田へ飛ぶビジネスクラスの搭乗記をお送りします。 シアトルタコマ空港はSEATAC(シータック)と呼ばれ比較的小規模な空港です。古くて狭いというのが印象ですが、ターミナル南端のエリアにはこんな風に飛行機がぶ…

10秒で飲み物のオーダーを忘れる新人CAさんが素敵すぎて応援したくなった件

ANAプレエコ搭乗記の珍事先回お送りしたANAの成田=シアトルのプレエコ搭乗記ですが、フライト中、とても微笑ましくて温かい気持ちになる出来事がありましたので別記事として立てました。僕自身、このシチュエーションは初めてで、「楽しい」と言ったらとても…

ANA787プレエコで行く成田=シアトルNH178便【プレエコはデルタの方が上かも知れない】

ANAで行くシアトル今回のシアトル行きはANAを選びました。いつもデルタじゃつまらないですからね。ANAのシアトル行きは一体どんな感じなのか、787のプレミアムエコノミーはどんな感じなのか、その快適さを検証することにしましょう。 ANAのシアトル行きは第5…

吉祥航空A321ビジネスクラスで飛ぶ上海(浦東)=名古屋(中部)搭乗記

上海浦東でも存在感先日お送りした北京大興から上海虹橋へ飛んだ吉祥航空の787ビジネスクラス搭乗記。元々、「北京→上海→名古屋」と通しで買った航空券だったので、上海から名古屋(中部)もビジネスクラスに乗れちゃいます。ただ、経由地で空港が変わり虹橋か…

吉祥航空787ビジネスクラス搭乗記【最新機材で北京大興=上海虹橋を飛ぶ】

Dウィングからの出発9月25日にオープンした北京大興国際空港。そこから飛ぶ便を選ぶ際にはかなり悩みました。なるべく乗ったことのない航空会社がいい、そう思っていたところに知ったのが吉祥航空の787でした。吉祥航空には乗ったことがありますが、787には…

中国東方航空A321エコノミークラス搭乗記(中部=北京)【座席指定はやっぱり難しい】

片道発券可能なデルタのマイル9月25日にオープンした北京大興国際空港(PKX)を見に行くための北京・上海旅行。セントレアからは北京への直行便が幾つかありますが、残念ながらまだ大興空港へは飛んでいません。なので、とりあえず北京首都国際空港へ飛んで鉄…

JALのビジネスクラスで感動!コーヒーの砂糖とミルクを忘れただけでそこまでしてくれなくても。

コーヒーがブラック事件先日お送りしたJALの777ビジネスクラス搭乗記ですが、フライト中感動するJALのサービスに出会いましたので別記事にしてお送りします。食事が終わり、慌ただしくコーヒーや紅茶が振る舞われまして、僕はコーヒーをオーダーしたんですが…

初めてのJAL国際線777-200ERビジネスクラス搭乗記【ヘリンボーンで飛ぶソウル(金浦)=東京(羽田)】

初めてのJAL国際線かもやってきたのは金浦空港。今回は珍しくJALの国際線に乗って羽田に向かいます。スタアラゴールドの僕が何故JALかって?それは2019年9月1日に運航を開始したJALのA350に乗りたかったからです。詳細は以下の記事で解説していますが、flyfr…

飛行機に乗る時に絶対に忘れてはならないアイテムはこれ!僕のベスト3を教えます。

忘れてはいけないもの飛行機に乗る時に「これだけは絶対に忘れてはいけない」というものってありますよね。国内線に乗るならまだしも、特に飛行時間が長い国際線に乗るときには絶対に忘れたくないものがあります。 こんな空の上であれを忘れてしまったら10時…

ピーチの座席指定は面白い。席を変えるごとに課金されるとか、カウチみたいに使えるとか。

ピーチの座席指定事情前回は7年ぶりのピーチ搭乗記をお送りしましたが、7年経つと予約のシステムとか座席指定のオプションとか全てが変わっているので、初めてだと思って乗るべきだと思いました。座席指定は個人的に非常に大事だと思っていますので、最近の…

今さら聞けないピーチの乗り方。今のピーチはこんな風だ。【MM005便 関空=仁川 搭乗記】

実は2度目のピーチこれからお送りするのは僕にとって2度目のピーチ搭乗記です(2019年8月)。実は2012年3月1日、本邦初のLCC初便となったピーチ就航初便以来の搭乗なんですよ。機内の雰囲気とか、CAさんのやる気とか、そういう五感で感じることって初便では全…

日本で最も富士山に近づける便。それはボンバルディアQ400で飛ぶ成田=名古屋NH491便だ!

ホノルル線接続で1日3便に成田=中部線はかつて1日に2便の路線でした。成田発17時台と18時台の2便です。これに16時発の1便(NH491便)が加わり、午後の早い時間に成田に到着する便との接続が良くなりました。この便の裏返しとして、中部からは夕方発となるNH49…

デルタ航空A350ビジネスクラス「デルタワン」搭乗記【シアトル=成田DL167便で味わう完全個室シートの悦楽】

念願叶ってビジネスクラスデルタ航空のA350と言えば、A350の登場と同時に新しく生まれ変わったビジネスクラス、デルタワンが特徴です。扉付き完全個室のビジネスクラスは世界に先駆けて導入したデルタのプレミアム戦略の一つです。そんなA350のビジネスクラ…

デルタ航空A350プレミアムセレクト搭乗記【日本食が売り切れでもチキンが激うまだったシアトル行き】

世界最強プレエコシート成田発シアトル行きDL166便。いつものようにデルタ航空A350で行きましょう!過去に一度プミアムセレクトの搭乗記を書いていますので今回は軽めに書きたいと思います。 黒縁メガネが印象的なA350。最初、超ダサいと思いましたが、いつ…

できるビジネスパーソンが乗るJAL200便名古屋(中部)=羽田搭乗記

とても新鮮な737-800前々回の記事の続き、JAL国内線の搭乗記をお送りします。 割り当てられたのは特別塗装(スペシャルマーキング/スペマ)機でした。しかし全く興味なし。できる男は外見は気にしません。中身で勝負なのです。

JALエアバスA350初便に乗った!【羽田=福岡 JAL317便搭乗記】

久々に国内線の新機材このところ、日本のエアラインの初便が熱いですね。今年(2019年)5月にANAのA380(フライングホヌ)が成田=ホノルルに就航し話題になりましたが、今度はJALの番と言わんばかりに、本日9月1日、JALのA350が国内線の羽田=福岡線に就航しまし…

国際線787から国内線767へタイプチェンジという激レア体験をしたANA中部=成田搭乗記。

まさかの機材変更2019年7月、朝7時40分発の成田行きNH492便に乗ったときのお話。この便は基本的に国際線仕様の787を使用するということで、とてもテンションの上がる便です。もちろん僕はスタッガードのビジネスクラスを指定し、成田までの短い短い15分くら…

子連れで飛行機に乗るのが劇的に楽になる方法【僕が実践しているイケてる家族旅行ハウツー】

子連れ飛行機がちょっと心配さあ今年も夏休みに入りました。「毎日お昼ご飯を作るのが面倒くさい!」と憂鬱なお母さんの叫び声が聞こえてきそうです。そんな毎日の面倒から一時的に開放されるのが旅行。炊事洗濯を全くやらなくてもいいって幸せですよねー。…

ブログの内容は個人としての発言であり所属する組織・団体とは一切関係がありません。