イケてる航空総合研究所

飛行機の乗り方、航空旅行の楽しみ方、マイルの使い方、貯め方、航空事故などなど、全部教えます。

セントレアフォトコン表彰式&航空写真家御三家のトークショーに行ってきた(2016年)。

今日はセントレアフォトコン表彰式と航空写真家御三家のトークショーに行って参りました。中部地区の航空ファンが一堂に会する、セントレアの年間行事の中でも最も盛り上がるイベントですねー。

しかし今年は何だか変わっていました。まず、いつも続きでやっているはずの表彰式とトークショーの時間がえらく離れていました。表彰式は12時半から、そしてトークショーは15時からでした。しかも去年まで表彰式もトークショーも4階のイベントプラザで行われていたのですが、今年からは表彰式が1階のセンタービアガーデン「セントレアギャラリー」(写真展示場所前)、トークショーは特別待合室Aです。

なんででしょうね?

実はもっと前は表彰式もトークショーも、センターピアガーデン「セントレアギャラリー」でやっていたんです。しかし2~3年前から4階の一番目立つイベントプラザでやっていました。

イベントとして降格しちゃったんでしょうかね?

いやいや、そんなことはないはず。きっと場所が取れなかったからに違いありません。航空写真家のお三方も色々と忙しいでしょうから、皆が都合のつく日で場所を取ろうとするとイベントプラザに先約があった。そういうことだと思います。

セントレアフォトコンテスト表彰式

はい、まずは12時半からのセントレアフォトコンテスト表彰式から。

f:id:flyfromrjgg:20161010220146j:plain

僕は最近は搭乗専門ですのでマジな写真はやらないんですよ。でもこのフォトコン表彰式は見ておきたいんです。何故なら写真を撮る時のポイントを航空写真家御三家が紹介してくれるからなんです。

御三家とは、ルークオザワ氏、チャーリィ古庄氏、伊藤久巳氏です。セントレアフォトコンで入賞された方々の素晴らしい写真を目の前にして、このお三方が写真のどこが素晴らしいか、どこを改善すればいいかを解説してくれるんですよ。下手な写真講座に行くよりもうんと役に立ちます。

先にも書いたように僕はマジな写真を撮るわけじゃないんですが、撮影するときのポイントを知ってるだけでも、ブログ写真を撮る時の参考にはなるでしょ。それでこの表彰式には行きたいんです。トークショーはトークショーで面白いですよ、しかしこの表彰式のトークだって本当に面白いんです。

が、撃沈…。

何が撃沈って、今年は子供を2人連れて行ったせいで、全く話が聞けませんでした(汗)。幼児2人じゃ仕方ないと言えば仕方ないんですけどね。10分もその場所にいたら飽きちゃいますので、黙って話を聞くのは無理でしょう。しかも始まりが12時半ですので子供たちはお腹が減る時間。着いてすぐに「お父さんお腹減った」となり、話も聞けず早々におにぎりタイムに突入しました…。

センターピアガーデンには行くべし

ちなみに、ここの1階のセンターピアガーデンにはこんな風に入賞作品が飾られています。

f:id:flyfromrjgg:20161010220150j:plain

こちらが入賞作品の中でも上位の方々の写真。僕の愛する春秋航空で入賞した方がいたのが驚きでした。大型客船と絡めた撮影者の実力もさることながら、さすが春秋、セントレアには欠かせないエアラインになりつつあるということです。

f:id:flyfromrjgg:20161010220152j:plain

こちらがそれ以外の入賞作品。僕の推している車川さんは今年はバスと青空の写真で入賞されました。車川さんと言えば、いつもLCF(ラージカーゴフレイター=ドリームリフター)で入賞するんですが、今年は惜しくも逃しちゃったみたいですね。でも車川さんの作品らしい青の綺麗な写真でちゃんと入選するあたり、さすがだと思いました。(上段の左端)

f:id:flyfromrjgg:20161010220156j:plain

さらに入選作品の後ろには、応募者全員の全写真が飾られています。どれも皆さんが入賞をかけて撮られた写真ですので力作揃いです。是非是非、皆さんもセンターピアガーデンまで足を運んでみて下さい。

センターピアガーデンはセントレアの真ん中の着き出ているところの先端。遠いですよー。頑張って歩いて行って下さいね。スカイデッキを先端まで歩いて行ってそこからエレベータで降りるという方法もありますよ。

そんなに遠いのに行く価値があるかって。絶対にあります。本当にたくさんの写真が展示されていますので、なかなかその場を離れられなくなると思います。飛行機が好きな人なら本気で楽しめると思います。

航空写真家御三家のトークショー

続いて15時からのトークショー。航空写真家御三家と言えば、ルークオザワ氏、チャーリィ古庄氏、伊藤久巳氏ですね。もちろんその他にもいっぱいいますよ。でも結構表に出てくる写真家って言ったらこのお三方です。

f:id:flyfromrjgg:20161010220200j:plain

今年は何故か特別待合室Aでの開催でした。去年まではイベントプラザだったのにぃ。

内容はそりゃぁ面白いのなんのって。と言いたいところなんですが、、、一応中には入りはしたものの、途中で下の子グズりだしたので退室。一番オイシイお三方の漫談が聞けませんでした。残念で残念で仕方ありません。

f:id:flyfromrjgg:20161010220211j:plain

中は立ち見客がわんさかいるので一旦出たらもう戻れません。下の子がチョロチョロするので、後ろで立って見ることすらできませんでした。

ということで今年は何も書くことがありません!!!ゴメンナサイ!

やっぱり子供を連れて行くのは限界がありますね。まだまだスカイデッキで写真撮影するのが限界かなぁ。上の子は真似事とは言え一眼レフをちゃんと使えるようになったのでちょっと頼もしいのですが、下の子はまだまだ。仕方ないです。あと3年くらいは待たないといけないみたいです。

別に英才教育を施しているわけじゃないです。飛行機にどっぷり漬け込んでいるわけではありません。僕の好きなところに連れて行って、それで興味を持ってもらえばそれでいいと思っているだけです。何も強制してません。いつか子供の方から「お父さん、セントレア行こう」なんて言ってもらえたらいいなぁと思って連れて行っています。

あー来年はちゃんと行けるかなー。ま、それは来年考えましょか。


flyfromrjgg.hatenablog.com

flyfromrjgg.hatenablog.com

flyfromrjgg.hatenablog.com