イケてる航空総合研究所

ビジネスクラス搭乗記、弾丸旅行のノウハウ、マイルの使い方、貯め方、航空事故の真相などなど。

クラウンプラザ北京首都国際空港に宿泊【次々に発覚する問題の数々】

2回目の北京トランジット

最後に北京空港周辺のトランジットホテルの紹介です。

6月に行った北京弾丸旅行でも北京空港周辺のトランジットホテルに泊まりましたが、今回7月の北京弾丸旅行も同じくトランジットホテルに泊まりました。ただ前回と違うのは、比較的時間に余裕があるところ。時刻表上は19時25分に北京に到着、翌朝は9時50分に出発です。

6月に北京に行ったときは深夜0時05分着の翌朝8時半発。完全に寝るだけだったのに対し、今回はホテルで寛ぐ時間があります。ということでで、前よりは高級なホテルを選んでみました。

クラウンプラザ北京首都国際空港に泊まる

僕が選んだのはIHG系のクラウンプラザ。ここは空港からはシャトルバスが出ており、アクセス抜群のホテルです。そこまで空港に近いというわけではないですが、バスで15分ならばまぁまぁ近い方ですよね。

地図で場所を確認しましょう。

f:id:flyfromrjgg:20170926195432p:plain

ターミナル3から北西に行ったところです。

f:id:flyfromrjgg:20170719151451j:plain

入口はこんな風です。ちょっといいホテルな感じがしますよね。


f:id:flyfromrjgg:20170719151455j:plain

結構大きなホテルです。(雨が降った後だったのですごい湿気でレンズが曇りました。)

このホテルへの北京空港からのシャトルバスは1時間に2本。空港での乗り場はゲート5の道路を挟んだ向こう側です。⑤と書かれた出口を出ると、ホテルのシャトルバス乗り場が見えますのでそこで待っているとバスが来ます。ヒルトンやその他のホテルもゲート5の前からバスが出ます。わかり易いです。

ちなみに前日、ホテルに電話をして北京空港ターミナル3でのバス乗り場を聞いたのですが、「5番ゲート」、「30分おき」というのは合っていました。しかし時刻については「毎時00、30分」と言っていたのですが、そんな時刻には出ず、すごく適当な時間に出発しました。電話をたらいまわしにされて電話代が1000円くらい掛かってしまったので、タクシーに乗った方が安上がりだった可能性大です(涙)。問い合わせはメールにしましょう。(メアドわかんないし、メール書くのも面倒だからさ…。)

お部屋の雰囲気はとてもいいです

お部屋は最も狭い部屋のスーペリアキングを予約。


f:id:flyfromrjgg:20170719151508j:plain

狭いと言ってもでもこれくらいあれば十分ですよね。


f:id:flyfromrjgg:20170719151513j:plain

高級感もあっていい感じです。


f:id:flyfromrjgg:20170719151518j:plain

お風呂はガラス張りのブラインドでちょっとエロいやつ。


f:id:flyfromrjgg:20170719151522j:plain

水回りは広いですね。

次から次へと出る問題の数々

しかーし、すごい問題が…。

たくさんあるので箇条書きにします。

  • 部屋に入った時、窓が空いていて蒸し蒸し。
  • 虫一匹の侵入を確認
  • お湯の流量がチョロチョロすぎてバスタブに溜まらない。
  • シャワーブースが詰まりまくる。
  • 前の人が使った石鹸がそのまま放置。
  • トイレがうまく流れない。
  • マグカップが汚すぎて口を付けられない。
  • Wi-Fiが安定しない。
  • TVが途中で乱れる。(ニュース等の放送制限とは違う)

などなど、ホント、まじで、問題だらけなんですよ。

とにかく不潔感の強い部屋でした。特に水回りがダメです。見た目はいいですが、細かいところを見て行くと肝心なところがダメなんですよ。

シャワーブースが詰まってプールみたいになるのって、やっぱ嫌じゃないですか?前の人の石鹸とか、なんか気持ち悪くないですか?トイレが流れないのってすごく困りませんか?前の人のウ〇コがかすかに残ってるんですよ。しかも自分のも残るんですよ。そんなのあり得ませんって!

通信系も弱いです。Wi-Fiはすぐに切れるし、TVは途中でブロックが崩れたように乱れるし、結局エンターテイメント系が何も出来ないんですよ。ルームサービスを頼んで夜食でも楽しもうと思いましたが、絶対に期待できないと思ったのでやめました。

これで1泊12,500円も払っているんですよ。僕の部屋だけならいいですけど、こんなにも酷いってことは、他の部屋も程度の差はあれ、きっと酷いはずです。もう二度と泊まりません。

どうやらJALの定宿っぽい

どうでもいい話ですが一応書いておきますね。

朝、フロントでリムジンのドライバーを待っているとJALのCAさんが降りてきました。

凄い気になること。

やっぱり一番下っ端のCAさんからチェックアウトして下で待つんですかね?

みんな一緒の時間に降りてきたというわけではなく、時間差で皆さん降りて来られるので、「最初にいた1人は一番下っ端かな~」なんて思っちゃったんです。一人、また一人と降りてくる度に、待っている方が「おはようございます」と挨拶しているんですけど、なんかその光景が滑稽で滑稽で…。うわー、女性だけの世界ってこわーっ!と思っちゃいました。

一番下っ端の人は集合時間の何分前にチェックアウトするんでしょう?ある意味、チェックアウト時間が集中しないので、フロントが混雑しなくていいとは思いますが、若い人達は大変だろうなぁと思いました。

あ、僕の杞憂ならいいです。稲盛さんの改革でJALの全てが変わったのならそれでいいです。

まとめ

という、どうでもいい話は置いておいて、、、

今回泊まってみて、クラウンプラザがダメならどこ泊まればいいんだろうと思ってしまいました。最も近いヒルトンは1泊2万を超えますからちょっと手が出ないんですよね。少し離れたところにあるのがクラウンプラザだったので、そこにしたというのに…。中国のホテルは、それなりの外資系チェーンホテルでも、ヤバいところが結構あります。名が通っていると言っても、気を付けないといけませんね。

そんなわけで、僕の部屋がたまたま酷かっただけならばいいですが、北京のトランジットでクラウンプラザに泊まる場合は、こんなこともありますので、どうぞお気を付け下さい。

スポンサードリンク



flyfromrjgg.hatenablog.com

flyfromrjgg.hatenablog.com

flyfromrjgg.hatenablog.com

flyfromrjgg.hatenablog.com

flyfromrjgg.hatenablog.com

flyfromrjgg.hatenablog.com