イケてる航空総合研究所

ビジネスクラス搭乗記、弾丸旅行のノウハウ、マイルの使い方、貯め方、航空事故の真相などなど。

GWまで2週間、中国の地方都市経由を狙えば特典航空券でもまだ取れる!

特典航空券予約をあきらめるな

ゴールデンウィーク(以下GWと略)が近づいてきましたね。今からGWの特典航空券を手配しようとするとかなり厳しい状況です。ちなみに僕は既に手配してあります。


f:id:flyfromrjgg:20180415143348p:plain

行き先は中国、北京行きです。しかしここ数日、ちょっとした出来心が生まれてきまして、「思い切って旅程を変えてみようかな?」と思い始めているんです。上記の便に乗ろうとすると、前夜に新幹線で名古屋から東京に移動し、羽田に前泊しなければなりません。それが非常に面倒なんですよね。できるなら、当日セントレアから出発したいです。

かと言って今から別の便を手配しようとするのも結構難しいんですよ。僕の出発日は5月1日。GWの中日(なかび)の平日なので比較的取りやすいのですが、それでもGWはGW、2週間前という直前の時期となるとそれなりに予約が埋まっているんです。

皆さんはいかがでしょうか?GWに特典航空券の予約なんてもう無理。そんな風に諦めていませんか?

今回はANAマイルの中国行きという限定的なケースになるのですが、もしかして役に立つかもと思い、「なるほど!そういう風に旅程を変えればいいのか!」というお話をしたいと思います。

ビジネス需要が減る中国地方都市を狙う

北京や上海などの大都市を特典航空券で狙うとどの便も満席。そんなとき、「近郊の地方空港に飛んでそこから最終目的地を目指せばいいんじゃいか?」と思い付きました。ANAの中国行きは色々な都市に飛んでいるからです。しかもGWのような長期休暇は中国の地方都市へのビジネス需要が減る時なんです。だからなおさら地方都市への特典航空券が取りやすくなるわけですよね。

北京の代替空港は大連と青島

まずは中国の首都北京の特典航空券の予約状況を見てみましょう。


f:id:flyfromrjgg:20180415092226p:plain

さすがに東京(成田/羽田)=北京はどの便も空席待ち。平日の5月1日と言えども厳しいです。そこで、北京に比較的近い都市でANAが飛んでいる都市を探してみましょう。

北京の代替候補となるのは大連(ダイレン)と青島(チンタオ)でしょうか?

まずは大連から見てみましょう。


f:id:flyfromrjgg:20180415092218p:plain

東京(成田)=大連にはエコノミークラス、ビジネスクラスともに空席があります。関空経由も空いていますね。

続いて青島。


f:id:flyfromrjgg:20180415092235p:plain

東京(成田)=青島も空いています。ただし直行便の空きはビジネスクラスのみ。そして関空経由にするとビジネスクラスは満席ですが、エコノミークラスに空席があります。

つまり北京にダイレクトに入るのは無理ですが、大連または青島経由ではなんとか行くことができそうです。

上海の代替空港は杭州

続いて中国ナンバーワンの観光都市(だと思っている)上海はどうかと言うと。


f:id:flyfromrjgg:20180415092231p:plain

東京(羽田/成田)=上海(浦東/虹橋)も、5月1日の夕方、夜の便以外は全て空席待ちです。そしてビジネスクラスは全て満席。

ANAが飛んでいる都市で上海に最も近いのは杭州(ハンジョウ)でしょう。


f:id:flyfromrjgg:20180415144117p:plain

成田=杭州を見てみると、直行便はビジネスクラス、関空経由はエコノミークラスに空席があります。行先を杭州に変えれば何とかなりそうです。

代替空港から先はどうするのか

最終目的の代替空港まで行けたはいいものの、そこから先はどうするんでしょう?もちろん飛行機を利用するのがいいです(杭州除く)。ANAの特典航空券ならばエアチャイナ(中国国際航空)の便が使えます。まずはそれを第一候補として下さい。

しかし特典航空券では空席がない場合があります。そんな場合は別で手配するしかありません。とりあえず特典航空券は大連、青島までの発券としておいて、大連=北京または青島=北京は別発券で取ります。当然有償になります。ただし距離が短いため、安く手配できるのが救いです(大連=北京でエコノミークラス15,000円程度)。

せっかく特典航空券で手配しているのに、途中の旅程にお金を払うなんてもったいない、と思われるかも知れませんが、GWに日本から北京までフル運賃で行こうとすればもっとお金が掛りますので、1~2万円の出費ならば、遅く手配したペナルティだと思えば自分を納得させられそうです。

なお、杭州=上海の移動は新幹線が使えます。所要時間は1時間程度、2等席で1,300円程度、1等席で2,000円程度と非常に安いです。少し面倒ですが、出費は随分と抑えられそうです。

結局現地滞在時間が減っていく…

5月1日の往路だけの予約状況を見てみただけですが、近郊の地方都市を選べばGWの2週間前と言えども空席があるわけです。ANAは中国にたくさん路線網を持っていますので、北京や上海に直接飛ぶ必要なんて全然ないんですよね。

僕は直前になって変な出来心が発生してしまって、それを実行に移そうといしているんですけど、これをやり出すと結局現地滞在時間が減ってしまって、飛行機だけの旅行になってしまうんですよ。オリジナル旅程の「羽田=北京」で飛べば、北京には昼には着けるのに、例えば大連経由にしてしまうと北京に着けるのが夕方になってしまうんです。せっかく観光できるスケジュールだったのに、結局観光ができなくなってしまうんです。

こうやって僕はマニアックな経由旅に傾倒していくわけです…。これはもう「経由病」という不治の病なのかも知れませんね。

最後に一言、、、。まだGWの予約ができていない人も、いつも繁忙期の直前に予約せざるを得ない人も、こんなやり方があるんだ、ということをどうか頭の隅にでも置いておいてもらえると大変嬉しいです。


スポンサードリンク



flyfromrjgg.hatenablog.com

flyfromrjgg.hatenablog.com

flyfromrjgg.hatenablog.com

flyfromrjgg.hatenablog.com

flyfromrjgg.hatenablog.com

flyfromrjgg.hatenablog.com

flyfromrjgg.hatenablog.com