イケてる航空総合研究所

飛行機の乗り方、航空旅行の楽しみ方、マイルの使い方、貯め方、航空事故の真相などなど。

エティハド航空787ビジネスクラス搭乗記【EY888便 北京-名古屋(中部)】

成田線、名古屋(中部)線ともに787へこれより北京から名古屋(中部)へ日本に帰ります。2017年7月からエティハド航空はアブダビ-北京-名古屋(中部)線の機材をA330から787-9に変更しました。エティハド航空の787にはA330よりも進化したキャビンが装備されてい…

狭くてうるさくてラウンジEXIT。ラウンジに固執しない生き方。

うるさすぎる北京空港BGSラウンジ北京から名古屋(中部)まではエティハド航空の787に乗る分けですけれども、乗る前に入ったラウンジが酷いもんでして、今回はその話をさせてもらいます。エティハド航空が使用できるラウンジはBGSラウンジというところ。エアチ…

エアチャイナ737-800搭乗記(仁川=北京)【世界最狭のビジネスクラスに乗る】

使用機到着遅れと知るアシアナ航空A350で仁川まで飛んだ後はそのまま惰性で北京まで。Flight Radar24で次の便の到着を確認すると、1時間ディレイが確実でした。ちなみに次に乗るのはエアチャイナの737-800です。 出発案内ボードには「DELAY」の表示はありま…

JAL機のエンジントラブルの件で受けた質問に答える。【飛行機が片発でも真っ直ぐ飛べる仕組みがわかる!】

先日のJAL機エンジン出火の緊急着陸の記事、たくさんの方に読んで頂きましてありがとうございました。「飛行機は安全な乗り物である」ということを多くの皆さんに伝えることができて本当に嬉しく思います。さて、記事が拡散される中で、たくさんのコメントや…

JAL機の緊急着陸を見て「飛行機ってホント安全だな~」と改めて思った件について

恐怖をあおるだけのマスコミ報道9月5日(火)、11時頃、羽田発JAL6便ニューヨーク行きの777-300ER(JA743J)が、離陸直後にエンジンから出火し羽田空港に緊急着陸しました。機は一旦太平洋上に出て燃料の投棄を行い、羽田空港に戻りました。たかがエンジントラブ…

アシアナ航空A350ビジネスクラス搭乗記【OZ111便 関空-ソウル(仁川)】

6月15日から関空へ投入関空にアシアナ航空のA350が就航しました。って「それいつのことだよ!」って言われてしまいそうですが、就航したのは6月15日です。(レポートが遅くなってスミマセン…。)当初は5月15日に関空就航なんていう噂がありましたが、香港だの…

春秋航空がセントレアから大幅撤退!冬ダイヤからは完全撤退なのか???

9月の時刻表を見て焦った昨日セントレア発の9月の時刻表を見て背筋が凍りました。え?春秋航空(9C)が全然いない!と。9月からセントレア発の春秋航空が大幅減便になっていたんです。東海地方以外に住んでいる方はご存知ないかも知れませんが、春秋航空はセン…

プロペラ機ダッシュエイトQ400にまつわるウソ800

新潟からの帰りもQ400で新潟からの帰りもANAのダッシュエイトQ400です(以降Q400と記)。 名古屋(中部)行きが新潟空港発の国内線最終便です。20時5分発というダイヤは現地での時間を有効活用する上で最高の時間設定だと思います。 歩いてQ400まで向かいます。 …

アナタの街から朝最も早く到着できるデスティネーションはどこか?

早便の優先レーンに甘える8月14日(月)のセントレア。お盆休み真っただ中ということで混雑していました。 これから僕は7時35分発の新潟行き乗るんですが、7時過ぎにセントレアに到着しました。お盆のような混雑期にそんな時間に空港に着いて間に合うんでしょ…

佐渡汽船フェリーのスイートルームを体験!2時間半の超絶豪華な「おけさ丸」の旅【佐渡-新潟】

2等の7倍の運賃を払う佐渡への日帰り旅行、往路は一番下の2等で船旅をしてきましたので、帰りは豪華に!と思いまして、スイートルームで帰ってきました。 両津港の切符売り場で予約していた切符を引き取ります。オンラインで予約ができるのは1等のみ。2等は…

佐渡汽船カーフェリーときわ丸で新潟から佐渡(両津)へ【2等室の船旅】

はじめての佐渡へ今回は新潟港から佐渡の両津港へ向かうフェリーの様子をレポートします!僕にとっても初めての佐渡。そして初めてレポートする船旅。どんな旅になるのでしょう。さっそく始めましょう。新潟空港からタクシーを飛ばして16分で新潟港は佐渡汽…

日帰りで名古屋から佐渡まで行って喫茶店からブログ書いてるのは何ごとか!

やってきましたよ、佐渡。なぜ佐渡かって、そりゃ新潟と言えば佐渡でしょ。じゃあ何故新潟かって言ったら、そりゃごもごもごもごも…。お盆にANAの特典航空券で取れて、日帰りできるところを探したら新潟しかなかったんですよ。まぁそんな理由で新潟に日帰り…

超広角レンズを買ったら人生が劇的に変わった。とは言わないけどタムロン10㎜-24㎜はおススメです。

今回は僕の弾丸旅行のポリシーみたいな話から始めますね。搭乗記からは少し離れて、いつも思っていることをまとめてみたいと思います。僕にとっての永遠のテーマ旅行ってなるべく軽く行きたいですよね?特に機内持ち込みをする荷物は軽くしたいものです。カ…

エミレーツA380のファーストクラスとロイヤルヨルダン787のビジネスクラスをメインに乗りに行った2泊3日東南アジア弾丸旅行まとめ

2017年5月に行った2泊3日の弾丸旅行。エミレーツ航空A380ファーストクラス、ロイヤルヨルダン航空787ビジネスクラスをメインに東南アジアの空を飛んできたんですが、その記事のまとめを示します。まずは僕の飛んだ旅程を示しますね。今回は名古屋ではなくか…

エティハド航空とパキスタン航空で日本-北京という以遠ルートを試した弾丸旅行まとめ

単純に名古屋-北京-成田って旅程2017年6月に行った1泊2日の弾丸北京旅行のまとめです。この旅行の目的は2つありました。エティハド航空とパキスタン航空に乗ることです。 旅程は単純、 名古屋(中部)=北京:エティハド航空A330 Cクラス 北京=成田:パキス…

Boeing767の呼び方ひとつでその人の素性が一瞬でわかる!

Boeing767のことを何て呼びますか?先回の話題を引きずりますが、Boeing(ボーイング)767のことをなんて呼びますか?多分二流派に分かれると思います。ビーロク(B6)ナナロク(76)このどちらかじゃないですかね?僕は「ビーロク」派。いや、最近はそうとも言い…

ANA成田-名古屋(中部)のB6便は追加料金なしで乗れる前方ビジネスクラスを狙え

乗り継ぎ便は後便を取るのがセオリー成田から名古屋(中部)まではANA。今回はマイルで取りました。通常期のため成田-名古屋の片道は6,000マイル。距離の割にはもったいない気もしますが、2万円も運賃を払うなら6,000マイルを払った方がお得かな?とも思いま…

どんなにダサくてもやっぱりラウンジはありがたい【北京首都空港ターミナル2のエアチャイナラウンジ】

パキスタン航空はエアチャイナラウンジを使用北京首都国際空港ではパキスタン航空はターミナル2を使用します。はっきり言って古いターミナルです。ターミナルビルの古さからしてラウンジも古いことは想像に難くありませんでした。 パキスタン航空はエアチャ…

パキスタン航空777ビジネスクラス搭乗記【PK852便 北京-成田】

北京首都空港ターミナル2深夜1時過ぎに北京に到着し、翌朝(当日朝)の5時台には僕は再び空港に来ていました。これまでで一番キツいトランジットですね。眠れたのか眠れなかったのかよくわからない状態でのスタートは、さすがに堪えます。今いるのはターミナル…

北京首都国際空港周辺の格安おすすめトランジットホテル

弾丸なら空港近くに泊まるしかない今回エティハドで行く北京旅行は毎度の弾丸旅行。こんな時は、というか毎回のことですけど、空港のトランジットホテルに泊まるのが一番いいですよね。僕が泊まったのは「北京明豪戴斯酒店(Days Hotel Beijing New Exhibition…

エティハド航空のビジネスクラス以上に乗ると特典航空券でも無料リムジンサービスが受けられる!

特典航空券でもリムジンサービスエティハド航空の素晴らしところはビジネスクラス以上に乗ると出発/到着空港でリムジンサービスが受けられること。いわゆる無料タクシーサービスですね。全ての空港でリムジンサービスがあるわけではないんですが、大きな都…

エティハド航空A330ビジネスクラス搭乗記【EY889便 名古屋(中部)-北京】

君が想い出になる前に♪6月22日、夏至の翌日でも20時になれば外は真っ暗。そんな夜のセントレアにやってきました。これからエティハド航空に乗って北京に飛びます。 エティハド航空のA330はもうセントレアでは見られません。7月2日からA330が787に機材変更さ…

ホテルに泊まっただけなのに色々あり過ぎた深圳一泊

言語リスク回避のため中国で何が怖いかって、僕が一番恐れているのは言葉が通じないことです。旅行者にとって言葉が通じないことって、結構恐怖感を感じるんですよね。相手の言うことがわからないどころか、自分が何をしたいかすら伝えられないのですから、…

香港チェクラプコク空港に到着して香港に入国せずにフェリーで深センに行く方法

フェリー乗り場を目指せ香港に到着後、香港に入らず直接深センやマカオに入国する方法を知っていますか?深センが香港トランジットの代替地になることに気が付いて、色々調べていたら、どうやら香港に入国せずに深センに渡り、中国本土へ入国する方法がある…

深セン航空A320ビジネスクラス搭乗記【深セン-関空】【香港がダメなら深センがある】

香港がダメなら深センがある!今回の旅行で結構いい発見をしました。それは香港に近い深セン(深圳)空港が結構使えるということです。香港からの帰り便、セントレアへの便が特典航空券で取れなかったというところからこの発見は始まりました。「発見」なんて…

エミレーツ航空A380ファーストクラス搭乗記(バンコク=香港)【8万円台からの格安ファースト】

憧れのエミレーツファーストへバンコクはスワンナプーム空港、これからエミレーツ航空EK384便に乗ってバンコクから香港へと飛び立ちます。機材はA380、そしてクラスはファーストクラスです。僕はこの便に8万4千円しか払っていません。ファーストクラスに10万…

エミレーツ航空A380ファーストクラスに格安で乗るならバンコク=香港だ!

A380と言えばエミレーツよくA380は失敗作だとか言われることもありますけど、僕にとってA380は787と並び大大大好きな機材です。A380ってどこのエアラインが一番多く保有しているか知っていますか?それはダントツ、エミレーツ航空でしょう。製造されたA380の…

バンコクのエミレーツラウンジはハッキリ言ってホテルのバイキングです

エミレーツA380プロローグ午前11時、バンコク・スワンナプーム国際空港。僕は少し早くチェックインに来ました。わかります?この場所。 わかりますよね?エミレーツ航空、ファーストクラスのチェックインカウンターです。ビジネスクラスの客としてファースト…

ノボテル・バンコク・スワンナプームエアポートは素敵なホテルなんだけど朝食はイマイチ

バンコクのトランジットホテルと言えばここ先回記事ではロイヤルダンの搭乗記をお送りしました。ロイヤルヨルダンのバンコク着は23時20分。翌朝は14時発だったので、バンコク市内まで行けないわけでもなかったのですが、まぁ市内まで行くのもしんどいし、タ…

ロイヤルヨルダン航空787ビジネスクラス搭乗記(KUL-BKK)【魅惑のエアラインは想像以上にホスピタリティに溢れていた】

魅惑のロイヤルヨルダンロイヤルヨルダン航空と聞いて、パッと機体の塗装を想像できたなら、きっとアナタはマニアです。ロイヤルヨルダンはその名の通りヨルダンの航空会社なんですが、日本には定期便が飛んでいないので、知らない人も多いんじゃないでしょ…