イケてる航空総合研究所

ビジネスクラス搭乗記、弾丸旅行のノウハウ、マイルの使い方、貯め方、航空事故の真相などなど。

ビジネスクラス

何もしない香港弾丸旅行と言いつつ、実はエアインディアの787に乗るのが目的でした。

久々に観光をした旅行うんと遡りますが、今回は2018年8月に行った香港1泊2日の弾丸旅行のまとめをお送りします。この旅行では結構本気で香港を楽しみました。いつも空港に着くとすぐに折り返している僕が香港で観光らしきことをしたんです。これはなかなかレ…

787のスタッガードビジネスクラスに追加料金なしで乗れる超お得な国内線【成田=名古屋NH495便搭乗記】

いつしか787が入るように名古屋(中部)=成田=名古屋(中部)と言えば「国際線機材のメッカ」なんて言っても過言じゃありませんよね。特に中部からの朝一便であるNH492便、そして成田からの最終便であるNH495便には国際線機材がアサインされて、1時間程度の国…

中国東方航空とエアチャイナのA350に乗りに行った北京=上海(虹橋)往復旅行まとめ

目的は中国東方航空A350今回は2019年の年始に行った中国弾丸旅行のまとめ。メインの目的は中国東方航空に新規導入されたばかりのA350でした。乗りに行ったときの導入数は2機。まだ国内線でしか飛んでいない時期にビジネスクラスに安く乗れると目論んで出掛け…

フライングホヌビュー&ダイヤモンドヘッドビューのANAラウンジ@ホノルル国際空港

ラウンジへの道中3時間で折り返す日帰りハワイ旅行。入国してすぐに保安検査場を通ってA380のもとへと急ぎます。3時間あれば余裕かと思いましたが、ラウンジも見たいし、セレモニーも見たいし、優先搭乗で早く機内に入りたいしで、想像以上に大忙しでした。…

ANAなのに何故か日本人より心地よい中国人クルーのサービス【777-300ERで飛ぶ北京=羽田ビジネスクラス搭乗記】

中国線なのに長距離用機材今回は2019年1月に乗った北京=羽田線NH962便の搭乗レポートをお送りしたいと思います。NH962便は北京を15時15分に出発し、羽田に19時35分に到着する便です。 東京羽田行きの表示。東京の「東」は簡体字になっているので、簡体字を知…

中国東方航空のA350は完全個室のビジネスクラスを搭載【上海虹橋=北京フライトレポート】

A350が通じない!上海・虹橋空港のトランジットホテル「上海中航泊悦酒店」に泊まった翌日、この旅行のメインである中国東方航空A350-900のビジネスクラスに乗ります。 中国東方航空の上級クラス・チェックインカウンターの入口にやってきました。 さすが上…

エアチャイナ737-800名古屋(中部)=北京ビジネスクラス搭乗記【洒落たフレンチより大衆中華が美味しい】

大型連休は中国が狙い目大型連休にマイルでどこかに行こう!そう思ってもなかなか特典航空券は予約が取れませんよね。国内線なんか絶対無理。国際線だって観光路線は絶対無理。じゃあどこに行ったらいいんですかって、それは決まってますよ。ビジネス路線メ…

名古屋中部セントレアのサクララウンジ名物はココイチのキーマカレー。それだけでも食べる価値あり。

スタアラ系なのにサクララウンジ2019年始にエアチャイナの名古屋(中部)=北京線に乗ったとき、セントレアでのお話です。エアチャイナはスターアライアンスなのにサクララウンジのインビテーションをもらいました。サクララウンジを使えるのはJALが入る「ワン…

エアインディア787ビジネスクラス搭乗記【以遠ルートで飛ぶ香港=関西AI314便】

エアインディアの以遠ルート2018年8月に行った香港弾丸1泊旅行のお話です。復路に選んだエアラインはエアインディア。一度乗ってみたかったんですよねー。「エアインディアに乗りたかったらインドに行かなきゃいけない」なんていうのは単なる思い込みでして…

ANAの機内食がお洒落すぎて味がよくわからない上に、CAさんに感想を求められるのでマジ辛いんですけど。

和食にするか洋食にするか前回からお送りしている成田発ジャカルタ行きNH835便。出発は17時55分です。今回は機内食に焦点を当てます。随分前からですがANAの機内食について思うところがありますので、今回は別出し記事としてお送りします。 こちらが和食メニ…

ANA成田=ジャカルタ線767ビジネスクラス搭乗記【この路線なんだか冷遇されてませんか?】

冷遇されてる?ジャカルタ線今回は成田発ジャカルタ行きNH835便の搭乗記をお送りします。 ジャカルタ行きはANAラウンジからとても離れた28Fゲートから出発です。 28Fは成田空港でも随分と冷遇された階段下のゲート。もちろんバスゲートです。他の行先の便は…

タイ・エアアジアX名古屋(中部)=バンコク(ドンムアン)初便搭乗記【期間限定のSQビジネスクラス】

中部からバンコクへ初めてのLCC便2018/10/30、エアアジアグループのタイ法人、タイ・エアアジアXが名古屋(中部)=バンコク(ドンムアン)線を開設しました。XJ639:NGO(1630)=DMK(2130) XJ638:DMK(0655)=NGO(1420) というフライトスケジュールで毎日飛びま…

ANA767成田=香港ビジネスクラス搭乗記【機内エンタメで選ぶならやっぱり日系エアライン】

久々の国際線B6今回は成田から香港へANAビジネスクラスで飛んだ搭乗記をお送りします。 成田空港は53番ゲート前。このスポットは一番端の付き出たところにありますので、機体の写真が全く撮れません。「今回乗るのはこれです」という紹介ができないじゃない…

日本発着国際線の機内食メニューに日本語がない!日本人の存在感が急降下している件

英語メニューは読みにくいエアチャイナの機内食は先回の記事でご紹介した通りです。ANAの中国線よりもはるかに格上で非常に良かったです。 そこれでこちらが今回話題にしたい英語版の中華料理メニュー。英語のメニューは長くて読みにくいです。食べものの単…

エアチャイナはANAを超えた!たった3時間のフライトなのに機内食が一品一品出てくるビジネスクラスに感動。

ANAからエアチャイナへ変更今回はエアチャイナ(中国国際航空)の北京発名古屋(中部)行き、B737-800のビジネスクラス搭乗記をお送りします。元々、北京からはANAの777-300ER(77W)に乗って羽田に帰るつもりだったんですが、往路の便を変更するついでに、復路の…

タイ・エアアジアXが名古屋(中部)=バンコク(ドンムアン)に就航。機内はなんとシンガポール航空!【速報版】

タイへ初めてのLCC便本日(2018/10/30)、エアアジアグループのタイ版、タイエアアジアXが名古屋(中部)=バンコク(ドンムアン)線を開設しました。XJ639:NGO(1630)=DMK(2130) XJ638:DMK(0655)=NGO(1420) というフライトスケジュールです。これから毎日飛び…

ANA787-9ビジネスクラス搭乗記(成田=大連)【中国線にスタッガードが入る時代】

同じスタッガードならばブログ上では成田にいます。これから北京まで行くんですが、当初、羽田=北京と飛ぼうとしていたところを、成田=大連=北京と飛ぶことに変更しました。羽田=北京の機材は77W(777-300ER)、成田=大連は789(787-9)。実は今やどちらも…

SQ787-10の初便に乗りに、とにかくしんどかった東南アジア弾丸旅行まとめ

全てはSQの787-10に乗るためにこれまで途切れ途切れでお送りしてきた搭乗記は、全てはシンガポール航空の787-10初便乗るための旅程です。深夜に関空を出発し、約2時間のトランジットで787-10の初便に接続、その後も1~2時間のトランジットで2レグを乗り継ぎ2…

エチオピア航空787ビジネスクラス搭乗記【以遠区間の香港=仁川で乗る】 

急成長中のアフリカの翼今回はアフリカの翼、エチオピア航空787の搭乗記をお送りします。ルートは香港=仁川、ET608便です。エチオピア航空は成田にも乗り入れており、成田便も仁川経由でエチオピアのアディスアベバまで飛んでいます。アフリカの翼というと…

タイ航空777-300ビジネスクラス搭乗記【快適性が安定している新機材、快適性が大きく変わる旧機材】

スワンナプーム空港のちょっとした不満シンガポールからバンコクに到着し、約2時間のトランジットの後、香港に向かいます。今回はバンコク=香港のタイ航空TG628便の搭乗記をお送りします。 ちょっと見にくいですが機材は777-300(HS-TKF)です。バンコクのス…

SQビジネスクラスでもらえる関空のサクララウンジ券は2,000円のミールクーポンになる。

2,000円の価値がある紙切れ関空でSQに乗る際にもらったサクララウンジ券(チケット)。これが結構使えるんですよ。今回はサクララウンジ券をもらった場合、どうしたら一番オイシく使えるのかを解説したいと思います。 こちらがSQのビジネスクラスを利用すると…

ANAよりアシアナ航空を選ぶ理由は機内食。でもノーミール事件は悲しすぎた。

A321はハズレです今回お送りするのは仁川=中部のアシアナ航空122便ビジネスクラスの搭乗記(2018年4月4日搭乗)。 仁川発朝8時15分発。この便に乗るためには、ソウル市内からだとかなり早起きをしないといけませんが、仁川国際空港内のトランジットホテルに泊…

リース機に乗ると他のエアラインのコンフィギュレーションの機体に乗れる

フィジーエアウェイズの場合昔、と言ってもそんなに昔じゃなくて9年前、エアパシフィックとして成田=ナンディに飛んでいたやつが、何やら新しくなって帰ってきたらしいです。以下のAviation Wireの記事で知りました。フィジーエアウェイズ(Fiji Airways)と…

シンガポール航空A330-300ビジネスクラス搭乗記(関西=シンガポール)【 機内食はいつ食べるべきか】

関空発のSQがA330-300だった頃今回お送りするのはシンガポール航空A330の搭乗記です。SQ787-10の初便を狙いに行くために前夜の関空からシンガポールへ飛んだ時(2018年4月2日)のお話です。flyfromrjgg.hatenablog.com夜の9時半、関空第1ターミナル南ウィング4…

大韓航空のCS300に乗りに行ったら、アブノーマルなフライトだらけだった韓国旅行まとめ

大韓航空のCS300を目的に韓国へ途中に色々と入ってしまいましたが、シリーズでお送りした韓国への弾丸旅行。目的は大韓航空に納入されたボンバルディアCS300でした。CS300には金浦からウルサン(蔚山)の単純往復で乗ってきました。この旅行のルーティングを以…

ANAの787ビジネスクラスで飛ぶ近距離国際線【ソウル(金浦)=東京(羽田)】

国内線で例えるなら羽田=伊丹1月末に行ったCS300に乗るための韓国旅行。金浦で一泊後、翌日のANAの羽田便で帰ってきました。金曜日の羽田便はとても混雑していました。 羽田=金浦は1日3便。朝昼晩とあり、どの便も787が使用されています。でもANAの787って…

シンガポール航空787-10の『世界初就航』は『関空』だって本気で思ってませんよね?

関空に『世界初就航』への違和感本日(5/3)、『関空』に『世界初就航』を果たした787-10。先回のSQ787-10世界初就航の搭乗記をお読みの皆さんは既に事情をご存知でしょうけれども、ちょっとここで僕なりの主張を書かせて頂きたいと思います。2018年4月2日、関…

SQ(シンガポール航空)787-10ビジネスクラス搭乗記【世界初就航はシンガポール発バンコク行きSQ970便】

787-10世界初就航便はSINからBKK2018年4月3日、SQ(シンガポール航空)の787-10が世界初就航を果たしました。路線はシンガポール=バンコクのSQ970便です。5月3日に関空へ世界初就航と大きく宣伝されていますが、あれは真っ赤なウソ。実際の世界初就航はリージ…

個室化したビジネスクラスが乗客同士の良質なコミュニケーションを奪う。

個室化が進むビジネスクラス最近はビジネスクラスで個室化が進んでいます。個室化のパターンは2つ、スタッガードと呼ばれる互い違いのパターンとヘリンボーンと呼ばれる斜めに配置するパターンです。 (エティハド航空787のスタッガード配置)どちらもプライベ…

アシアナ航空A330ビジネスクラス搭乗記【東京(羽田)=ソウル(金浦)】

羽田=金浦シャトル便に乗る東京にもソウルにも空港が2つあります。東京は成田と羽田、ソウルは仁川と金浦です。それぞれ成田と仁川は都心から遠いというデメリットがあります。その昔、東京からソウルに飛びたいときには成田=仁川という選択肢しかありませ…