イケてる航空総合研究所

ビジネスクラス搭乗記、弾丸旅行のノウハウ、マイルの使い方、貯め方、航空事故の真相などなど。

旅行記

逆転の発想!15平米でバス・トイレ・洗面別の超快適ビジネスホテル・エスペリアホテル博多に泊まった。

博多駅近くで1万円以下が条件2019年1月中旬に福岡に行った時の話。夜22時に到着して朝9時には出発する僕は、博多駅近くで安いホテルを探していました。博多駅と言えば、ANAクラウンプラザや日航福岡、ハイアットリージェンシー福岡などの比較的高級なホテル…

ハイアットリージェンシー香港尖沙咀に泊まった。【立地・サービス・料金・設備どれもよし!】

尖沙咀にある立地が便利なホテル今回は8月に行った香港での宿泊先を紹介します(半年前の話です)。泊まったのは尖沙咀(チムサーチョイ)。ハイアットのポイントを消化したかったので「ハイアットリージェンシー尖沙咀」に泊まることにしました。という不純な動…

上海虹橋空港に直結のトランジットホテルは、利便性・グレード・撮影環境・価格全て良しの完璧なホテルだ!

到着したら出発ロビーに上がる今回は上海・虹橋空港の第2ターミナル(国内線)に直結するトランジットホテル「上海中航泊悦酒店」を紹介します。記事タイトルからもお察しのとおり、このホテル、すんごくいいです。ヒコーキファンならば是非とも泊まって頂きた…

福岡空港国内線ターミナルビルの工事進捗状況をお知らせします【2019年1月】【追憶版:工事中のあの頃2】

2020年1月末の完成に向けて2019年1月17日現在の福岡空港の工事状況をご報告致します。今、福岡空港は大改修の真っ最中。ターミナルビルは「これが空港なのか!」というくらいの工事中具合です。行くとマジで驚きます。以前、2018年6月に行ったときにも国内線…

管理部門さん「海外出張のホテル代が高い」とか文句つけてたら会社潰しちゃいますよ。

日本の物価は上がっていない皆さん、こんなことを言われたことありませんか?「この前の出張のホテル代、どうしてこんなに高いんですか?」管理部門とやらから電話が掛かってくるヤツですよ。旅費の精算をしたらソッコー文句言われる「会社あるある」の一種…

時間がない方が時間を貴重に感じられる。弾丸旅行で味わった何もしない贅沢。

実質6時間の香港観光僕の旅行は常に弾丸です。細切れでお送りしている1泊2日の香港旅行も、13時20分に香港着、翌日は8時発に出発するという旅程。滞在は実質半日しかありません。チェックラプコク空港に到着し、ホテルに着いたのは14時半を過ぎていました。…

香港の点心と言えば添好運(ティム・ホー・ワン)。チャーシュー入りメロンパンは邪道じゃなくて王道だった。

世界一安いミシュラン星付きレストランお盆に行った香港旅行のお話です。いつもトランジットばかりの僕の旅行ですが、今回の香港旅行ではなんと観光に出ました。と言っても観光できるのは半日、食事のチャンスは1回の夕食のみです。こんな時は詳しい人に聞く…

バンコク・ドンムアン空港直結のアマリホテル完全ガイド【スイートルームにアップグレード編】

外に出なくても済む空港直結のホテルタイ・エアアジアXでのバンコク弾丸旅行、宿泊はドンムアン空港隣接のアマリホテルです。唯一空港に隣接したホテルとしてトランジット客に重宝されているホテルです。 ハイ、飛行機を降りました。「ホテルへの通路はどこ…

香港エアポートエクスプレスに最安値で乗り、駅から無料シャトルバスでホテルまで行く方法

初心者ですが自信を持って教えます今回は香港国際空港から香港市内までの「安くて早い」行き方を紹介します。ぶっちゃけ僕は今回が人生3度目の香港旅行という初心者です。もちろん香港チェクラプコク空港には幾度となく立ち寄っていますが全てトランジット。…

中国南方航空A380ファーストクラスに乗り、無印ホテルに泊まるために北京、広州、深圳と回った弾丸旅行まとめ

目的は2つあった2018年のGWに行った中国旅行。北京と広州、深圳を回って帰ってきたわけですけれどもこの旅行には大きな目的が2つありました。 中国南方航空A380ファーストクラスに乗る 深圳にできた無印良品のホテルに泊まる 当初、北京にも無印のホテルがで…

ホリデイインエクスプレス北京東直門に泊まった。【もしかしたら北京トランジットに使えるかも】

Googleマップは間違っているので先回お送りした北京トランジットのお話、空港周辺に泊まるならばいっそのことエアポートエクスプレスの終着駅付近で探そうと思い、Googleマップの間違いに気付けず、結果的に立地の悪いホテルに泊まってしまったのは僕のミス…

トランジットホテルは空港近くで探すのが便利で安心、という常識を疑ってみる。

トランジットホテルの経験則僕はどの国に行くとしても、その国(街)をゆっくり楽しむために泊まると言うことは少なく、トランジット(乗り継ぎ)のためだけに泊まるという旅行をしています。泊まるのは空港近辺のトランジットホテル。そのトランジットホテルに…

大連空港で入国して中国国内線に乗り継ぐという方法は便利なのか実験してみた。

大連で中国に入国、国内線へ乗り継ぐ今回は大連空港で国際線から国内線へと乗り換える方法を紹介します。乗り継ぐ航空会社はANAからエアチャイナ(中国国際航空)。当初は羽田から北京を目指す予定だったんですが、諸事情により名古屋=成田=大連=北京という…

深圳中心部から深圳空港への地下鉄アクセスガイド【Googleマップは間違っているから気を付けろ】

Googleマップは間違っている深圳(深セン)についてネットで調べていて一番困ったことは何か。それはあるはずの地下鉄の路線がGoogleマップにないことでした。 こちらが深圳メトロの路線図。福田という駅から11号線という線が空港まで走っているんですが、これ…

広州白雲空港から深圳まで快適に行く方法【広州南駅からではなく広州東駅から新幹線に乗れ】

深圳から香港へ高速鉄道が延伸2018年9月23日、これまで深圳止まりだった高速鉄道が香港へ延伸しました。香港側から見れば、香港からは深圳だけではなく、その先の広州、上海、北京までも高速鉄道で行けることになりました。香港から中国本土へ繋がる高速鉄道…

新幹線の名古屋駅から名鉄に乗り換えて中部国際空港(セントレア)に行く方法&その逆の方法完全ガイド

今さらですが関西空港が台風の被害に遭ってから、きっと関西から名古屋への振り替え乗客が増えるだろうなぁと思って、「書こう書こう」と思っていた記事が今日になってしまいました。関西在住の方で、新幹線で名古屋に来て名鉄に乗り換えてセントレアにいら…

北海道の回転寿司屋勝負。「花まる」か「トリトン」か。

札幌観光は回転寿司屋のハシゴ今回宿泊した定山渓。札幌が近いと言うことで札幌観光にも出掛けました。行き先は回転寿司屋さん。回転寿司屋さんでも立派な観光です。花より団子って言うじゃないですか。何せ北海道の回転寿司屋さんは「美味しい」って言いま…

山奥なのに都会の避暑地、札幌・定山渓(じょうざんけい)

40℃超えの本州、涼しすぎた札幌札幌滞在中は定山渓(じょうざんけい)の観光に。定山渓というところ、初めて来ましたが、正直に言うと「さびれた温泉街」と言う感じで、人が全然おらずむしろとても静かで落ち着く環境でした。しかも今回は、連日40℃超えの本州…

定山渓の森の謌「森ビュッフェ」は美味し過ぎた。文句なしにおススメします。

至福の夕食ブッフェ先回お送りした「森の謌」館内・お部屋シリーズに引き継き、今回はお食事を紹介したいと思います。温泉宿というものは、朝夕食付でとてもラクなんですが、部屋にご飯を運んでくれるスタイルは嫌いなんですよ。できれば好きな時間にパブリ…

定山渓にあるハイクラスな温泉ホテル「森の謌」に泊まった

外観は冴えないけれど中身で勝負夏休みはどこか温泉に。ということで選んだ先は札幌・定山渓(じょうざんけい)。札幌市南区に位置する札幌から車で40分程度の温泉街です。猛暑なのに温泉?って思われるかも知れませんが、旅行を計画した時は冬なんですよ。冬…

SQビジネスクラスでもらえる関空のサクララウンジ券は2,000円のミールクーポンになる。

2,000円の価値がある紙切れ関空でSQに乗る際にもらったサクララウンジ券(チケット)。これが結構使えるんですよ。今回はサクララウンジ券をもらった場合、どうしたら一番オイシく使えるのかを解説したいと思います。 こちらがSQのビジネスクラスを利用すると…

関西空港ターミナル1の出国後エリアにある有料シャワーを浴びてみた【率直な感想を述べます】

深夜便の出発前にシャワーが浴びたい今回は関西空港のお話です(2018年4月2日の出来事)。深夜発の便に乗る時は、シャワーを浴びてから飛行機に乗りたくないですか?到着後に浴びてもよいですが、やはり一日の汗や汚れは夜に洗い流したいですよね。しかし関西…

工事中の福岡空港国内線ターミナルにびっくりした話【追憶版:工事中のあの頃】

2020年1月のオープンに向け改修中半年ぶりくらいで福岡空港に来ました。福岡に住んでいる人、福岡によく行く人なら特に驚かないと思いますが、2年ぶりくらいに福岡空港に行く人がいたとしたら、えっ、ここが福岡空港?と驚くに違いありません。というのも今…

デルタ航空のマイルってANAのマイルよりも断然使えると思うんですけど、僕の認識って間違ってますかね?

デルタ航空のマイルを持て余している人多数先回お送りした中国南方航空A380の搭乗記ですが、あのフライトではデルタ航空の3万マイルを使用して乗っています。 中国の国内線ならばビジネスクラス以上の片道は大体3万マイルで乗れるんですよね。片道発券が可能…

中国のGoogleマップは間違っている!無印のホテル「MUJI HOTEL 深セン」への行き方完全ガイド

Googleマップを信用するな今回はMUJIホテル深センへの行き方について解説。歩いていく場合もタクシー等で行く場合も地図を見て行くと思いますが、Googleの地図は間違っているので注意して下さいね。Googleマップを信じていくと絶対にたどり着けませんよ。僕…

中国の無印良品のお店と無印レストラン(MUJI Diner)は超お洒落。でもサービスはやはりダメだったか。

MUJIホテルの隣にある無印の店舗MUJIホテルの隣には無印良品の店舗があります。無印良品の店舗の隣にMUJIホテルがあると言った方が適切かもしれませんが、両者は一体となってそこに存在します。ただし、ホテルから店舗へは専用のドアはあるものの、鍵がかか…

無印良品のホテル、MUJI HOTEL深センに泊まった。【見た目はいいけど接客に問題あり】

世界初!2018年1月にオープンした最新ホテル記事を書いている時点で世界でここにしかない無印良品が経営するホテル、MUJI HOTEL深センに泊まってきました!今回の記事ではMUJIホテルの全てを紹介したいと思います。オープンは2018年1月。泊まった時点(2018年…

大韓航空のA380に乗りに行ったら台北桃園空港内で野宿する羽目になったけど777-300ERにも乗れてよかった弾丸旅行まとめ

A380乗り潰し計画の一環として2017年12月に行った台北。目的は大韓航空のA380ビジネスクラスに乗ることでした。仁川=台北という短距離路線にA380が投入されたタイミングを狙って、デルタ航空のマイルを使って行きました。1泊なのに1日だけで行けるように、…

深夜の乗り継ぎは危険。台北桃園国際空港内のトランジットホテルに泊まるはずが空港内で野宿した話。

制限エリア内にトランジットホテルがある今回の台北旅行では「どこにも入国しない海外旅行」をテーマに、空港内で寝泊まりをしようと思っていました。台北桃園国際空港の制限エリア内(出国後の出発エリア)には昔エバーグリーンホテルというホテルがあり、ト…

新幹線に忘れ物をしたらどうなるか ⇒ 車掌が確認し30分後に連絡をもらえます

今回は9月に行った弾丸旅行(中部=仁川=台北=新千歳=羽田=伊丹=名古屋)の最後の最後に犯した痛恨のミスについてお話します。お土産を持って帰るという心理的負担僕の弾丸旅行は基本的にカバン一つです。撮影機材、ノートPC、着替えなどなど、全てを少し…