読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イケてる航空総合研究所

飛行機の乗り方、航空旅行の楽しみ方、マイルの使い方、貯め方、航空事故などなど、全部教えます。

エコノミークラスのシートピッチなんていちいち気にすんな【エコノミークラスを快適にするシート選びのコツ】

そう言えばシートピッチを気にしたことがない前回のQ400の記事を書いていて、ふと思ったことがありました。僕ってシートピッチが何インチとか、あんまり気にしたことがないなぁと。このシートピッチって広くないか?って話題でして…。僕は「エコノミークラス…

本音直球勝負で語る春秋航空【機内食は食べるな】

2016年5月3日のこと。上海からは春秋航空で名古屋に帰ります。往路では春秋航空を使いましたが、復路でも春秋航空を使います。この時の運賃は往復で約1万円。上海を1万円で往復できる時代が来たというのは10年前には考えられなかったことですよね。はっきり…

中国国内線でインボラアップグレード【ブッキングクラスSなのになぜ?】

上海-武漢はエコノミークラスを手配場所は上海浦東空港ターミナル1。これから僕は武漢へ飛びます。武漢から先、広州まで中国南方航空の787に乗るための乗り継ぎ便です。乗るのは中国東方航空。「本命の区間じゃないし、2時間弱のフライトだから」とデルタ航…

春秋航空搭乗記【名古屋(中部)-上海(浦東)】

日本でも勢力拡大中の春秋航空これから春秋航空の上海行きに乗ります。その前に中国初のLCC春秋航空について少し語らせて下さい。春秋航空の名古屋(中部)線は凄いです。2015年6月に初めて路線を開設して以来、もの凄いスピードで路線拡大をしています。これ…

春秋航空のセントレア発朝一の便に乗ってみた【名古屋/中部-上海/浦東】

名古屋発の国際線の中でダントツ早い便「名古屋セントレア発、朝一の便」と言えば、中国LCCの春秋航空上海行き9C8602便。実際にはデイリー運航ではないため、毎日、春秋航空が朝一の便だとは言えませんが、運航のある日はセントレアのトップバッターとして離…

中国初の国産ジェット旅客機「ARJ21」搭乗記【MRJのライバルになる日は来るのか】

成都航空での初就航から1ヶ月半2016年6月28日、中国初の国産リージョナルジェット機ARJ21-700(以降、必要ない限りARJと略)が悲願の就航を果たしました。運航したのは成都航空という四川省成都を拠点とする航空会社、路線は成都から上海でした。就航当初からA…