イケてる航空総合研究所

ビジネスクラス搭乗記、弾丸旅行のノウハウ、マイルの使い方、貯め方、航空事故の真相などなど。

搭乗記

外の景色に釘付けで機内で眠れない症候群の人

景色も楽しめる名古屋=成田便先日お送りした「感動のエクスペリエンス」に引き続き名古屋=成田線の機窓をお楽しみ下さい。当ブログでは何度も紹介していますが、この路線、結構景色が楽しめるんですよ。 セントレアでは滑走路の端まで行かず、2,800mのとこ…

僕が空港や機内で受けたサービスについて詳しくブログに書く理由

そんなに美しい世界じゃない前々回(9/8)はANAの機内でのさりげない心遣いを絶賛する記事を書いたわけですけど、1ヶ月ほど前に「ANAのスタッフの発言がけしからん!」という主旨の記事を書いたところ、えらく非難を浴びまして、ちょっとした炎上騒ぎになりま…

ANAの名古屋=成田線で起きた感動のエクスペリエンス

名古屋=成田はやっぱビーロク2018年5月1日、成田へんだときのお話です。名古屋から成田への朝の乗り継ぎ便NH338便には767が使用されていることが多く、これに乗るのが一つの楽しみになっています。何故なら国際線機材が使用されており、前方に7列35席のビジ…

機長の長々としたアナウンスとか要らないんじゃないかな?

アナウンスがストレスになる今回は前回に引き続きWi-Fiネタです。アナウンスが時々入ったときのエンターテインメントプログラムの中断って嫌じゃないですか?国際線で映画を観ている途中にアナウンスが入るとストレスを感じませんか? 必要な放送だというの…

機内Wi-Fiサービスってすごい。これは画期的なサービスだわ。

時代は変わったなぁと先日、超久しぶりに子連れで飛行機に乗りまして、「時代は変わったなー」と感じたのでそのネタでも記事を書いてみます。 ANAではWi-Fiが無料です(JALの方が先駆けですが…)。無線LANによるインターネット接続はもちろんのこと機内Wi-Fiと…

SQ787-10の初便に乗りに、とにかくしんどかった東南アジア弾丸旅行まとめ

全てはSQの787-10に乗るためにこれまで途切れ途切れでお送りしてきた搭乗記は、全てはシンガポール航空の787-10初便乗るための旅程です。深夜に関空を出発し、約2時間のトランジットで787-10の初便に接続、その後も1~2時間のトランジットで2レグを乗り継ぎ2…

エチオピア航空787ビジネスクラス搭乗記【以遠区間の香港=仁川で乗る】 

急成長中のアフリカの翼今回はアフリカの翼、エチオピア航空787の搭乗記をお送りします。ルートは香港=仁川、ET608便です。エチオピア航空は成田にも乗り入れており、成田便も仁川経由でエチオピアのアディスアベバまで飛んでいます。アフリカの翼というと…

タイ航空777-300ビジネスクラス搭乗記【快適性が安定している新機材、快適性が大きく変わる旧機材】

スワンナプーム空港のちょっとした不満シンガポールからバンコクに到着し、約2時間のトランジットの後、香港に向かいます。今回はバンコク=香港のタイ航空TG628便の搭乗記をお送りします。 ちょっと見にくいですが機材は777-300(HS-TKF)です。バンコクのス…

ANAよりアシアナ航空を選ぶ理由は機内食。でもノーミール事件は悲しすぎた。

A321はハズレです今回お送りするのは仁川=中部のアシアナ航空122便ビジネスクラスの搭乗記(2018年4月4日搭乗)。 仁川発朝8時15分発。この便に乗るためには、ソウル市内からだとかなり早起きをしないといけませんが、仁川国際空港内のトランジットホテルに泊…

日本一短い国際線「釜山=福岡」をエアプサンで飛ぶ。

わずか134マイルの国際線セントレアからのエアプサン初便に乗ってきまして、帰る先は福岡。名古屋(中部)=釜山は1日1便のため、そのままセントレアに戻ることは出来ません。なので、一番便数が多い福岡へ飛ぶことにしました。実はこれから乗る釜山=福岡、実…

韓国LCCエアプサンがセントレアに就航!【名古屋(中部)=釜山初便搭乗記】

日本5都市目の就航2018年6月21日、エアプサンがセントレアに就航しました。エアプサンはその名の通り韓国・釜山をベースとするLCC。ということで路線は名古屋(中部)=釜山です。この路線には既に大韓航空が就航していますので、エアプサンの乗り入れにより名…

シンガポール航空A330-300ビジネスクラス搭乗記(関西=シンガポール)【 機内食はいつ食べるべきか】

関空発のSQがA330-300だった頃今回お送りするのはシンガポール航空A330の搭乗記です。SQ787-10の初便を狙いに行くために前夜の関空からシンガポールへ飛んだ時(2018年4月2日)のお話です。flyfromrjgg.hatenablog.com夜の9時半、関空第1ターミナル南ウィング4…

中国南方航空A380ファーストクラス搭乗記【CZ3000便 北京から広州へ】

2年前のリベンジとしてやってきたのは北京首都国際空港ターミナル2。これから中国南方航空のA380に乗って広州へと向かいます。「え?なんか前こんなのなかったっけ?」と思われる方は鋭いです。僕のブログを長く読んで下さっている方にとっては何となくデジ…

大韓航空のCS300に乗りに行ったら、アブノーマルなフライトだらけだった韓国旅行まとめ

大韓航空のCS300を目的に韓国へ途中に色々と入ってしまいましたが、シリーズでお送りした韓国への弾丸旅行。目的は大韓航空に納入されたボンバルディアCS300でした。CS300には金浦からウルサン(蔚山)の単純往復で乗ってきました。この旅行のルーティングを以…

ANAの787ビジネスクラスで飛ぶ近距離国際線【ソウル(金浦)=東京(羽田)】

国内線で例えるなら羽田=伊丹1月末に行ったCS300に乗るための韓国旅行。金浦で一泊後、翌日のANAの羽田便で帰ってきました。金曜日の羽田便はとても混雑していました。 羽田=金浦は1日3便。朝昼晩とあり、どの便も787が使用されています。でもANAの787って…

シンガポール航空787-10の『世界初就航』は『関空』だって本気で思ってませんよね?

関空に『世界初就航』への違和感本日(5/3)、『関空』に『世界初就航』を果たした787-10。先回のSQ787-10世界初就航の搭乗記をお読みの皆さんは既に事情をご存知でしょうけれども、ちょっとここで僕なりの主張を書かせて頂きたいと思います。2018年4月2日、関…

シンガポール航空787-10ビジネスクラス搭乗記【世界初就航はシンガポール発バンコク行きSQ970便】

787-10世界初就航便はSINからBKK2018年4月3日、シンガポール航空の787-10が世界初就航を果たしました。路線はシンガポール=バンコクのSQ970便です。5月3日に関空へ世界初就航と大きく宣伝されていますが、あれは真っ赤なウソ。実際の世界初就航はリージョナ…

アシアナ航空A330ビジネスクラス搭乗記【東京(羽田)=ソウル(金浦)】

羽田=金浦シャトル便に乗る東京にもソウルにも空港が2つあります。東京は成田と羽田、ソウルは仁川と金浦です。それぞれ成田と仁川は都心から遠いというデメリットがあります。その昔、東京からソウルに飛びたいときには成田=仁川という選択肢しかありませ…

羽田空港国際線ANAラウンジで色々と考えを巡らせてみた。

まるでラウンジ初心者のように最近、僕はラウンジに対して過度な期待を抱かず、「ちょっとコーヒーが飲めればいい」とか、「ちょっと何かつまむものがあればいい」とか思うようになったので、充実しているラウンジに行くとテンションが上がるんです。つまり…

シンガポール航空787-10ビジネスクラスのシートマップはSeat Guruを見てはいけない

Seat Guru(シートグル)は間違っているSQの787-10が就航しましたけれども、これからSQの787-10に乗ろうと思っている方に注意を促しておきます。ビジネスクラスに乗るときの注意です。スタッガードの場合ってどちらが窓側か通路側か気になりますよね。スタッガ…

シンガポール航空787-10が世界初就航!【速報版:2018年5月の関空就航前にバンコクへ飛んだ】

787-10世界初就航便はSIN to BKK本日(2018年4月3日)、シンガポール航空の787-10が世界初就航を果たしました。路線はシンガポール=バンコクのSQ970便。5月3日に関空へ初就航と大きく宣伝されていますが、実際の初就航はリージョナル路線であるSIN=BKK。大々…

座席は必ず富士山の見える側を指定せよ【誰でもできる座席指定のコツ】

1回の旅行で4回富士山を横切る空から富士山を見るとなんだか嬉しい気持ちになりますよね。そして見るならば冬。雪をかぶった富士山は夏の雪のない富士山よりも100倍美しいです。しかも冬は空気が澄んでいるため、より美しく見えます。大韓航空にボンバルディ…

ある雪の日のセントレア【名古屋(中部)=東京(羽田) NH86便搭乗記】

セントレアに雪が積もった2018年1月25日、数日前から日本には数年に一度と呼ばれる寒波が押し寄せ、東海地方の南の方でも雪が積もる寒い日でした。この日の名古屋の最低気温はマイナス4度。朝起きると家の周りはうっすら雪化粧という感じ。セントレアは僕の…

大韓航空777-300ERビジネスクラス搭乗記【ソウル(仁川)=名古屋(中部)】

まさかの嬉しいタイプチェンジ大韓航空のA380に乗りに行くための弾丸旅行は3レグのみ旅行。7レグ、8レグあると体力的にもしんどいですが、3レグくらいなら楽勝です。最終レグはデルタ航空のマイルを使って台北=仁川の「続きで取った仁川=名古屋(中部)です…

大韓航空A380ビジネスクラス搭乗記【台北(桃園)=ソウル(仁川)】

近距離アジア路線でA380に乗るA380乗り潰し計画の6番目として選んだのが大韓航空のA380。大韓航空はスカイチームに加盟しているため、同じスカイチームのデルタ航空のマイルが使えます。 今回狙ったレグは台北=仁川。この区間に2017/2018年冬スケジュール限…

「仕事帰りにちょっと1泊で台北へ」が実現できるジェットスターの罠

1日の休みでも1泊で海外に行ける深夜便弾丸で行くプライベート海外出張。今回の行先はまず台北。僕が選んだのがジェットスタージャパンの名古屋(中部)=台北(桃園)線でした。 セントレアを22時30分に出発し、台北に1時ちょうどに到着する便が週3便設定されて…

ジェットスタ―ジャパンの名古屋(中部)=台北搭乗記【深夜便のいいところわるいところ】

夜のセントレアへ大韓航空A380に乗るための弾丸旅行はまず台北へ。そしてその後、A380で仁川へ飛び、韓国には入国せずに名古屋へ帰ります。ちょうど中部、台北、仁川で三角形を描くように飛ぶわけです。超一流のビジネスマンは普通の平日に2日も休んで旅行に…

大韓航空の新型機CシリーズCS300に乗りに行ったらトラブル続出で帰国できなくなりました。

日帰りで韓国へ今日(2018年1月25日)ですね、大韓航空に就航したボンバルディアの新しい飛行機CシリーズのCS300(現在はエアバス傘下になりA220に改称)という飛行機に乗りに行ったんですけれども、日帰りで帰る予定が帰れなくなり、今金浦(キンポ)に足止めされ…

旅程検索はあれこれ発見の宝庫だ!旅行中も計画中も楽しい乗りヒコ活動のススメ

大韓航空のA380を狙うA380ビジネスクラス(以上)乗り潰し計画の中で、最も直近に乗ったエアラインは大韓航空。搭乗記はこれから記事にしますが、今回はその前フリとして大韓航空A380に乗るためにプランを練った、まさにその過程を紹介します。色んな思惑が重…

A380ビジネスクラス(以上)乗り潰し計画と途中経過報告

成し遂げたい長期的な目標年初の記事で書きませんでしたが、僕には密かに成し遂げたい目標があります。それは全てのエアラインのA380に乗ることです。しかもビジネスクラス以上に乗ること…。(年初に書かなかったのは長期的な目標だから)僕にとってA380はすご…