イケてる航空総合研究所

飛行機の乗り方、航空旅行の楽しみ方、マイルの使い方、貯め方、航空事故の真相などなど。

搭乗記

エバー航空A330ビジネスクラス搭乗記【1レグ目はソウル(仁川)=台北(桃園)】

久々にエバー航空に乗りたくてこの旅行を計画したのは、「どこでもいいから飛びたい」という意味不明な動機からですが、色々と路線検索をしていくうちに、「エバー航空に乗りたい!」という思いが強くなってきて、いつの間にか「台北経由でうまく繋がるとこ…

アシアナ航空A321ビジネスクラス搭乗記【ちょっと不満が残った名古屋(中部)=ソウル(仁川)】

突然旅行に行きたくなったので9月下旬のこと、突然飛行機に乗りたくなったので、急遽1泊だけの旅程を作り弾丸旅行をして参りました。例によって今回もANAのマイルを使用。ANAのマイルを使用した国際旅程の場合は、96時間までの発券が必要なので結構大変です…

デルタ航空747-400引退記念【デルタジャンボを語り尽くす】

デルタ747が日本の空から消えた2017年10月30日、日本の空からデルタ航空の747-400(ジャンボ/ダッシュ400)が姿を消した。成田からデトロイトへ飛んだDL276便が最後の便となった。デルタ航空の747が世界の空からいなくなったわけではないが、デルタ航空は2017…

エアアジアジャパンの正しい乗り方

初便では何もわからない先日のエアアジアジャパン搭乗記はお楽しみ頂けましたでしょうか?あれは初便ということで、運賃がいくらでも、多少トラブルがあろうとも、お祭り気分で楽しく乗るわけなんですけれども、やはり皆さんが気になるのは、「エアアジアジ…

新生エアアジアジャパンがセントレアに就航!初便の札幌(新千歳)行きに乗った。

2年遅れの再就航2017年10月29日、新生エアアジアジャパンが中部セントレアから札幌(新千歳)に就航しました。初便となったのは7時35分発のDJ1便(機体番号はJA01DJ)。当初は2年前の2015年に就航を果たすはずだったんですが、運航体制が整わないとか何とかで随…

あなたの飛行機ブログを超人気ブログにする写真撮影テクニック【編集編】

前回に引き続き、今度は撮った後のテクニックということで、撮ってからブログに載せるまでに僕がしていることを惜しげもなく披露しちゃいます。撮る方は結構気合いで撮っている面が大きいんですが、撮った後は気合いとかそんなんじゃなくて、ちゃんと考えて…

あなたの飛行機ブログを超人気ブログにする写真撮影テクニック【機内編】

はじめに今回は人気航空ブロガー「いけてるこうくう」が皆さんのブログを超人気ブログにする写真撮影テクニックを公開したいと思います。これを読めばアナタのブログにPVは一気に上昇。明日から人生がガラリと変わることは間違いありません。今回から2回に渡…

アシアナ航空A350とエティハド航空787のビジネスクラスに乗った北京旅行まとめ

はい、恒例のまとめ記事です。最近コンパクトに弾丸旅行に行っているおかげで、まとめ記事と言っても、1回の旅行で5つくらいしか記事ができないんですが、自分で見る時にも時系列で見られて都合がいいですので一応まとめておきますね。サイドバーにまとめ記…

エティハド航空787ビジネスクラス搭乗記【EY888便 北京-名古屋(中部)】

成田線、名古屋(中部)線ともに787へこれより北京から名古屋(中部)へ日本に帰ります。2017年7月からエティハド航空はアブダビ-北京-名古屋(中部)線の機材をA330から787-9に変更しました。エティハド航空の787にはA330よりも進化したキャビンが装備されてい…

狭くてうるさくてラウンジEXIT。ラウンジに固執しない生き方。

うるさすぎる北京空港BGSラウンジ北京から名古屋(中部)まではエティハド航空の787に乗る分けですけれども、乗る前に入ったラウンジが酷いもんでして、今回はその話をさせてもらいます。エティハド航空が使用できるラウンジはBGSラウンジというところ。エアチ…

エアチャイナ737-800搭乗記(仁川=北京)【世界最狭のビジネスクラスに乗る】

使用機到着遅れと知るアシアナ航空A350で仁川まで飛んだ後はそのまま惰性で北京まで。Flight Radar24で次の便の到着を確認すると、1時間ディレイが確実でした。ちなみに次に乗るのはエアチャイナの737-800です。 出発案内ボードには「DELAY」の表示はありま…

アシアナ航空A350ビジネスクラス搭乗記【OZ111便 関空-ソウル(仁川)】

6月15日から関空へ投入関空にアシアナ航空のA350が就航しました。って「それいつのことだよ!」って言われてしまいそうですが、就航したのは6月15日です。(レポートが遅くなってスミマセン…。)当初は5月15日に関空就航なんていう噂がありましたが、香港だの…

プロペラ機ダッシュエイトQ400にまつわるウソ800

新潟からの帰りもQ400で新潟からの帰りもANAのダッシュエイトQ400です(以降Q400と記)。 名古屋(中部)行きが新潟空港発の国内線最終便です。20時5分発というダイヤは現地での時間を有効活用する上で最高の時間設定だと思います。 歩いてQ400まで向かいます。 …

アナタの街から朝最も早く到着できるデスティネーションはどこか?

早便の優先レーンに甘える8月14日(月)のセントレア。お盆休み真っただ中ということで混雑していました。 これから僕は7時35分発の新潟行き乗るんですが、7時過ぎにセントレアに到着しました。お盆のような混雑期にそんな時間に空港に着いて間に合うんでしょ…

エミレーツA380のファーストクラスとロイヤルヨルダン787のビジネスクラスをメインに乗りに行った2泊3日東南アジア弾丸旅行まとめ

2017年5月に行った2泊3日の弾丸旅行。エミレーツ航空A380ファーストクラス、ロイヤルヨルダン航空787ビジネスクラスをメインに東南アジアの空を飛んできたんですが、その記事のまとめを示します。まずは僕の飛んだ旅程を示しますね。今回は名古屋ではなくか…

エティハド航空とパキスタン航空で日本-北京という以遠ルートを試した弾丸旅行まとめ

単純に名古屋-北京-成田って旅程2017年6月に行った1泊2日の弾丸北京旅行のまとめです。この旅行の目的は2つありました。エティハド航空とパキスタン航空に乗ることです。 旅程は単純、 名古屋(中部)=北京:エティハド航空A330 Cクラス 北京=成田:パキス…

ANA成田-名古屋(中部)のB6便は追加料金なしで乗れる前方ビジネスクラスを狙え

乗り継ぎ便は後便を取るのがセオリー成田から名古屋(中部)まではANA。今回はマイルで取りました。通常期のため成田-名古屋の片道は6,000マイル。距離の割にはもったいない気もしますが、2万円も運賃を払うなら6,000マイルを払った方がお得かな?とも思いま…

どんなにダサくてもやっぱりラウンジはありがたい【北京首都空港ターミナル2のエアチャイナラウンジ】

パキスタン航空はエアチャイナラウンジを使用北京首都国際空港ではパキスタン航空はターミナル2を使用します。はっきり言って古いターミナルです。ターミナルビルの古さからしてラウンジも古いことは想像に難くありませんでした。 パキスタン航空はエアチャ…

パキスタン航空777ビジネスクラス搭乗記【PK852便 北京-成田】

北京首都空港ターミナル2深夜1時過ぎに北京に到着し、翌朝(当日朝)の5時台には僕は再び空港に来ていました。これまでで一番キツいトランジットですね。眠れたのか眠れなかったのかよくわからない状態でのスタートは、さすがに堪えます。今いるのはターミナル…

エティハド航空A330ビジネスクラス搭乗記【EY889便 名古屋(中部)-北京】

君が想い出になる前に♪6月22日、夏至の翌日でも20時になれば外は真っ暗。そんな夜のセントレアにやってきました。これからエティハド航空に乗って北京に飛びます。 エティハド航空のA330はもうセントレアでは見られません。7月2日からA330が787に機材変更さ…

深セン航空A320ビジネスクラス搭乗記【深セン-関空】【香港がダメなら深センがある】

香港がダメなら深センがある!今回の旅行で結構いい発見をしました。それは香港に近い深セン(深圳)空港が結構使えるということです。香港からの帰り便、セントレアへの便が特典航空券で取れなかったというところからこの発見は始まりました。「発見」なんて…

エミレーツ航空A380ファーストクラス搭乗記(バンコク=香港)【8万円台からの格安ファースト】

憧れのエミレーツファーストへバンコクはスワンナプーム空港、これからエミレーツ航空EK384便に乗ってバンコクから香港へと飛び立ちます。機材はA380、そしてクラスはファーストクラスです。僕はこの便に8万4千円しか払っていません。ファーストクラスに10万…

エミレーツ航空A380ファーストクラスに格安で乗るならバンコク=香港だ!

A380と言えばエミレーツよくA380は失敗作だとか言われることもありますけど、僕にとってA380は787と並び大大大好きな機材です。A380ってどこのエアラインが一番多く保有しているか知っていますか?それはダントツ、エミレーツ航空でしょう。製造されたA380の…

バンコクのエミレーツラウンジはハッキリ言ってホテルのバイキングです

エミレーツA380プロローグ午前11時、バンコク・スワンナプーム国際空港。僕は少し早くチェックインに来ました。わかります?この場所。 わかりますよね?エミレーツ航空、ファーストクラスのチェックインカウンターです。ビジネスクラスの客としてファースト…

ロイヤルヨルダン航空787ビジネスクラス搭乗記(KUL-BKK)【魅惑のエアラインは想像以上にホスピタリティに溢れていた】

魅惑のロイヤルヨルダンロイヤルヨルダン航空と聞いて、パッと機体の塗装を想像できたなら、きっとアナタはマニアです。ロイヤルヨルダンはその名の通りヨルダンの航空会社なんですが、日本には定期便が飛んでいないので、知らない人も多いんじゃないでしょ…

マリンドエア737⁻800ビジネスクラス搭乗記【香港ークアラルンプール】

マリンドエアってフルサービスキャリアなの?香港にいます。これからマリンドエアに乗ってクアラルンプールに向かいます。僕がマリンドエアに飛びついたのは、香港-クアラルンプールのビジネスクラスが2万円だったからです。香港からクアラルンプールまでは…

キャセイパシフィック航空777ビジネスクラス搭乗記【関西-香港】

久しぶりの関空出発やってきました関西空港。久々の関空からの出発です。何故関空からか、それは前回記事をお読みいただければわかるかと思います。グズグズしているうちに名古屋(中部)発香港行きが満席になってしまったからなんです。それで選んだのがキャ…

ビジネスクラスが1区間9,000マイル!【63,000マイルで飛ぶ東アジア・東南アジア2泊3の弾丸旅行まとめ】

単純往復じゃつまらないからこれまで連載してきた記事をまとめます。この旅行は簡単に言うと、63,000マイルを使ってビジネスクラスに乗りまくる旅行です。普通の人が特典航空券を使うときに考えるのは、きっと単純往復の旅でしょう。例えば、成田からシンガ…

ANAスイートラウンジ@羽田を初体験してきた!【インビテーションをもらいまして…】

ANAスイートラウンジのインビテーションをもらった羽田でダイヤモンド会員のお友達に会いまして、こんなものをもらいました。(2016年7月のお話です。) ANA SUITE LOUNGEのインビテーション。行ってみたかったんですよね、スイートラウンジ。僕は万年、平(ヒ…

ANAの777ビジネスクラス(旧式ライフラット)搭乗記【北京ー羽田】

旧式ビジネスクラスが残る北京線日本に帰る便はANAを選びました。北京首都空港から羽田空港へ飛びます。シャワーを浴びていたら時間がなくなり、僕が乗り込んだのはほとんど最後でした。これから乗る機体は777-200ER。かつては北米線、欧州線で活躍した機体…